僕が最近食べたベジタリアン料理の写真をイッキに80枚ほど公開してみた!

基本的に甘いモノが大好きな僕(@ka__zz)なのでスイーツもたくさん食べました!

一般的なツイーツには牛乳、バター、卵、ゼラチン(豚の油脂)や白砂糖(漂白に牛の骨を使う)などを使いますが、ベジタリアンのスイーツは植物性の材料だけで作られています。

ベジスイーツは、パティシエさんの知恵と技術、そして豆乳・アーモンドミルク・漂白していない砂糖やアガベシロップやメープルシロップなどを使って、動物性スイーツに負けないくらい美味しい味を実現しています。
 

ここ最近僕が食べたプラントベースなスイーツたちを一挙公開!

ビーガン ベジタリアン 料理

これは霞ヶ関の内閣府で食べたティラミス。

ビーガンチーズを使って濃厚なのにすっきりとした味わいでした。

内閣府の食堂は週に2回、お肉を食べないミートフリーマンデーとフライデーを実施しています。

もちろんビーガンで、マクロビスタイリスト高橋 直弓先生のレシピで作られています。

▼子供でも簡単に作れてしまうシンプルなのに美味しいビーガンレシピ本。

ビーガン ベジタリアン 料理

埼玉県日高市にある阿里山カフェのビーガンアイスクリームとアップルパイ。

素材はすべてオーガニックで、僕のお気に入りスイーツです。

宇宙レベルで美味しいオーガニックなベジバーガー「阿里山カフェ」@埼玉県日高市
阿里山オーガニックセンターオンラインショップ
 

ビーガン ベジタリアン 料理

台湾の台北市にある人気アイスクリームチェーンBigtomのマンゴーアイス。

今年はベジ仲間3人で協力して、台湾でガイドブックを出版させていただき、現地の書店へ視察に行った時に食べました。

台湾代表スイーツ「マンゴーかき氷」をビーガン仕様で食べてきた@台北
「台湾2泊3日食べ歩きの旅」をiPhone写真で振り返ってみた!
 

ビーガンスイーツ ビーガンスイーツ ビーガンスイーツ

このパフェとクレープは、新宿ルミネ1の6階にあるwired bonbonです。

誰が食べてもビーガンとは思えないくらいリッチな味わいなのです。

新宿駅という超便利な立地にあるお店なので、ついつい通ってしまいました!

卵と乳製品を使わない「wired bonbon」のビーガンスイーツが美味い!@新宿ルミネ
ビーガンソフトクリームが美味いぞ!「JUICERY by Cosme Kitchen」@バスタ新宿
女子会の聖地「Mr.FARMER新宿ミロード店」ヴィーガン料理が美味しいお野菜カフェ!
 

ビーガン ベジタリアン 料理

大阪は心斎橋駅近くにあるAtl Organic & Vegetarian Cafeでいただいた、ビーガンレアチーズケーキです。

本物のレアチーズケーキも、ベジ系のレアチーズケーキをいろいろ食べましたが、レアチーズケーキという分類に関して言えば、ベジ系のほうが美味しい!と断言できるくらい進化しています。

アトルのケーキも同様で、これだけを食べるために大阪へ行く価値があります。

・・が、現在は閉店してしまったようです。

残念すぎる、、、
 

Sponsored link

ビーガン ベジタリアン 料理

東京は吉祥寺にあるビーガンお菓子専門店ドラゴンミチコのクッキー。

個人的にドラゴンミチコのスイーツは何を食べても美味しいのですが、特にプリンが最高なのでぜひ足を運んでみてください。

宇宙レベル「Dragon Michiko」心とからだに優しい美味しいビーガンお菓子@吉祥寺
 

▼おすすめビーガンスイーツのレシピ本その2

ビーガン ベジタリアン 料理

僕が自分ご褒美として利用しているビーガンレストラン「T’sレストラン」のパフェ。

東京は自由が丘にあります。

お料理も絶品なので、ついつい食べすぎてしまうです。

「T’sレストラン」ベジ料理ってこんなに美味いのか!と思える店@自由が丘
【T’sレストラン】自由が丘にあるベジタリアンカフェのランチレポート。濃厚ドリアが絶品すぎた!
 

ビーガン ベジタリアン 料理

東京は調布にあるキックバックカフェのケーキ。

個人的に日本で3本指に入るパティシエかなちゃんが作るスイーツは、何を食べても美味しくて、満足度300%なのです。

甘味に羅漢果を使うなど、安心・安全な素材にもこだわっています。

仙川のキックバックカフェを全世界のお店が見習ったほうが良い理由。
 

ビーガン ベジタリアン 料理

これは近所にある自然食品店うれしいもの屋のアップルパイ。

貴重なオーガニックな林檎でつくられた上質なスイーツです。
 

▼おすすめビーガンスイーツのレシピ本その3

ビーガン ベジタリアン 料理

今年いただいたスイーツで衝撃を受けたチョコレートケーキとプリン。

口に入れた瞬間「うおおおおおおおおっ!」ってなりました!

このケーキとプリンは、銀座のビーガンセレクトショップ「ヌーディッシュ」でいただいたもので、現在は期間限定だったため閉店しています。もし、このケーキがまた一般的に買うことができるようになったら、このブログでお知らせします!
 

ビーガン ベジタリアン 料理

最後は、僕が大好きな豆かんです!

豆と寒天で豆かん。

写真は、埼玉県飯能市の山奥にある「浅美茶屋」でいただいたものです。

武蔵野うどんの超名店「浅見茶屋」古民家に癒され時間を忘れてきた@飯能
 

Kazz
いかがだったでしょうか? ベジタリアン料理はまだまだ発展途上にありますが、それでもこれだけバラエティ豊かなのです。それもこれも植物性の材料だけで果敢にチャレンジしつづける料理人やオーナーさんの努力の結果でしょう。
 
それでは皆さん、よい一日を!

Have a good day!

and God bless you!!


Sponsored link



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhoneSEとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。