これから家を新築する人が絶対に成功するために読んで欲しい本。

窪田純一

今から15年前、、、

僕(@ka_zz)が注文デザイン住宅の営業マンとして、日々奮闘していた時代・・

当時、仕事をしていた営業部の絶好調なリーダーだった窪田さんが初出版を果たしました!

現在は経営者とし、これまた絶好調な株式会社かなう家の代表取締役社長としてフル活動をしながら、今までの経験と知恵をぎゅうぎゅうに詰め込んだ本「妻が主役!失敗しないマイホーム選び」がAmazonと全国の書店で発売されたのです!

これから家を新築する計画がある人、なくても将来、自分の家が欲しいなあ、、って少しでもアタマにある人は必読の内容となっています。

それもそのはず、、、

この本は、注文住宅業界では圧倒的な結果を残している窪田さんと、新宿歌舞伎町でカリスマホストとして、圧倒的な実績を叩き出し、その後作家としてデビューするなり売れに売れ、納税額日本一にも輝いている斉藤一人さんからも目をかけられた信長さんがタッグを組んで出版したのです!

Sponsored link

住宅業界の裏事情を知れば大成功のルールが見えてくる。

 

株式会社かなう家の窪田社長が(右)出版した本「妻が主役!失敗しないマイホーム選び

これから家を建てる人、将来自分の家を建てたいなあって考えている人が、めちゃくちゃハッピーな家づくりを体験して大成功をおさめてもらおう!との願いから忙しい中、執筆をした窪田さん。

そうなんです・・

僕自身も10年間ほど、注文住宅の営業マンを経験してきて、いろいろなお客さんの家づくりをお手伝いさせていただきましたが・・大成功して幸福な人生を歩まれるお客さんと、そうではないちょっと残念なことになってしまったお客さんの、どちらも見てきました。

誰だって失敗はつきものです、人間ですから。

しかし、何千万円も投資するのが家づくりですから失敗は嫌じゃないですか!

でも、実際のところ残念な家づくりをして「あちゃー」ってなってしまう人が世の中、実際にいるんです。

その原因はふたつあって、

①住宅メーカー側のお粗末な対応
②それを選択してしまうお客さん側のマインドです。

この本には、その二つをわかりやすく事例をあげて説明しています。

住宅展示場へ行く前に読んでおくことをオススメします!

この投稿をInstagramで見る

かなう家(@kanauya)がシェアした投稿

僕が営業マンとして窪田さんと一緒に仕事をさせてもらった期間は2年でした。

通常、一棟一棟、設計士がプラン(外観デザイン+間取り)を書いて家を作る自由設計の注文住宅は、年間6〜7棟を契約すれば一流の営業マンと言われます。

ところがです!

窪田さんは年間32棟も契約をしていたのです!

それも1年だけではなく、数年間も連続して。

年間で6〜7棟受注を取れば一流の業界で、1日で3棟も契約を交わしているのを間近で見ていた僕は、この人は、何かすごい秘密を知っている・・と当時思ったのです。その後、その秘密をいろいろと教えていただき、僕も実践をしたところ、年間21棟の契約を獲得できたのです(30棟オーバーはさすが異次元!)

そんな窪田さんは、棟数だけではなく、お客さんひとり一人が大満足をして頻繁に紹介をもってきてくれるのでした。それはもう、何かの魔法を使っているとしか思えないような光景でした。

この本には、窪田さんの住宅営業マンとしての経験、自身が施主となって自分の家を新築した経験、そして経営者としての経験が、濃密に詰まっている本です。

当時、窪田さんから教えていただいた魔法をひとつだけシェアしますと・・

良い言葉を使っていると良い出来事が起きて、悪い言葉を使っていると悪い出来事が起きる。

これを実践するだけでも、良いことが起きて契約棟数が伸びてしまうのです!家を作る側に置き換えてみると、良い言葉を使っていると良い住宅メーカーに出会い、悪い言葉を使っていると悪い住宅メーカーに出会ってしまうのです。

世の中にはいろんな住宅会社がありますが、お客さんの幸福をちゃんと考えて実行してくれる会社は全体の2割くらいです。その他は、数字(その月の成績や売り上げ)を追わなければいけないばかりに、お客さんのことは二の次になってしまうのが実情です。

今回の本には、こんな裏事情だったり、どうすれば幸福な家づくりが出来るのか?

そのヒントが満載となっています!

 

▼窪田さんが社長を務める株式会社かなう家のホームページ
(実は、僕がこのHPを制作させていただいております!)
https://kanauya.com/

▼窪田さんの本はAmazonや全国の有名書店で発売中!

▼この本を一緒に作った信長さんは出せばベストセラーになっている

それでは皆さん、素晴らしい家づくりを!

Have a goog day!

and God bress you!


▲このブログで使っているテーマ

Sponsored link
窪田純一
最新情報をチェックしよう!