【塩竈神社・志波彦神社】陸奥国一之宮の参拝レポート!オトナの修学旅行編。

アラフォー男子4人組による「オトナの修学旅行」は2日目の午前に突入。
 
 
4人とも現在彼女がいないという非常事態(笑)をなんとか打開するために御縁結びの神様がおられる【塩竃神社・志波彦神社】を参拝してきました。
 
陸奥国一之宮でもあるこの神社を参拝した様子をご紹介します。
 

Sponsored link

01-veg-20130526-shiogama

ホテルをチェックアウトした僕らは仙台駅前でレンタカーを借りて海沿いを走り、仙台から車でおよそ50分の距離にある【塩竈神社・志波彦神社】に向かいました。
 
利用したのは仙台駅東口にあるタイムズレンタカー(マツダレンタカーから変更)
 
■マツダデミオを9:30〜20:00(10時間半)のレンタルで5775円(保険込)
(帰りに満タンにしたガソリン代が990円を追加、仙台⇄石巻を往復)
 
トヨタ、ニッサン、オリックスなど数社で同じクラスの車を比較しましたが価格、サービスをトータル的に見て今回はタイムズレンタカーを選びました。
 

 
空は曇り、いまにも雨が落ちて来そうな天気..
 
しかし4人のアラフォー男子たちはピクニック気分で陽気に塩竈へ向かいました。
 
03-veg-20130526-shiogama

塩竈神社に到着したのが午前11時前。
 
さっそく神様にご挨拶です。
 

【陸奥国一之宮 塩竈神社・志波彦神社】

(二社が同一境内に鎮座しています)詳細はウィキペディアをどうぞ。
 
鎮座地:宮城県塩竈市一森山1-1
電話:022-367-1611
御祭神:塩土老翁神、武甕槌神、経津主神
社格:陸奥国一之宮
創建:不詳・弘仁11年(820年)との記述あり
開門時間:5:00~20:00
アクセス:仙台から車で40〜50分、JR仙石線本塩釜駅から表坂の石鳥居まで徒歩15分
駐車場:無料駐車場有
 

大きな地図で見る
 
05-veg-20130526-shiogama

鳥居をくぐって境内をすすみます。
 
 
陸奥国一宮 塩釜神社
神社の公式ページ、参考にどうぞ。

 
日曜日ともあって多くの人が参拝に訪れていました。
 
04-veg-20130526-shiogama

Sponsored link

楼門へとつづく階段。
 
とても静かな空気が流れています。
 
06-veg-20130526-shiogama

一緒に行った地元アラフォー仲間のアイザワくん。
 
写真はiPhoneアプリ「Hipstamatic」で撮影しています。
 
 
 
07-veg-20130526-shiogama

手水舎を眺めたところです。
 
とても冷たくて気持ちがいい水でした。遥か昔、神社(神域)に入る時は近くの川や海で実際に身を清めてからでないと立ち入ることができなかったそうです。
 
08-veg-20130526-shiogama

楼門をくぐって参拝をすませ境内を散策..
 
巫女さんがカメラを持って初宮参りにきたご家族を撮影している場面です。
 
 
09-veg-20130526-shiogama

ステキなことに結婚式にも遭遇しました。
 
どうか、いつまでもお幸せに。
 
10-veg-20130526-shiogama

心が思わずあたかかくなるシーンをたくさん見ることができました。
 
どことなく慎ましい雰囲気がただよう、昔ながらの日本の風景に胸がジーンとしました。。
 
11-veg-20130526-shiogama

境内の東側から表坂の階段を見下ろしたところです。
 
202段もある急勾配の階段、足がすくんでしまうほどでした。
 
12-veg-20130526-shiogama

地元アラフォー男子仲間(彼女いない)のヒデさんと信太郎さんです。
 
どうか彼女ができますように、と切に切に祈ってきました(笑)
 
13-veg-20130526-shiogama

参拝の後、茶店でひと休み。
 
名物の三色だんごをいただきました。
 
 
まだまだ旅はつづきます。
 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。