女子旅にオススメすぎる!美味しい蕎麦処「和太奈部」で癒された@群馬県川場村 

群馬 蕎麦

十割も二八もどっちも美味しくて、自然を感じられて、地酒もうまくて、オシャレで・・そんな蕎麦屋が群馬の片田舎にあるんです!
 

先日オトナの遠足で行った川場村の「蕎麦 和太奈部-わたなべ」は、僕(@ka__zz)が声を大にしてオススメできる素敵なお店でした。
 
ということで、沼田片品方面へ旅行を計画している女子たちのために(もちろん蕎麦好きなあなたにも)レポートします。
 

Sponsored link

群馬県川場村にある「和太奈部」は女子旅にも蕎麦通にもオススメしたい蕎麦の名店。

群馬 蕎麦

2016年のゴールデンウィーク突入前の週末・・
 
日頃カウンセリングを学んだり一緒にインドへ旅をしている仲間たちと群馬県は利根郡川場村へやってきました!
 
男子二人、女子二人、幼児ひとりでこのうち3人が魚座というメンバー構成。
 
 
群馬 蕎麦

駐車場に到着して車を降りた瞬間にヤラれました・・
 
見事なまでに素敵な田舎っぷり!
 
季節は春、苦しめられたスギの花粉もすっかり止み、サイコーの季節。
 
小川のほとりの土手道を歩いた先がオトナの遠足最初の目的地「蕎麦 和太奈部」です。日頃なら駐車場からお店が遠いと不満タラタラですが、ここは逆ですっごい楽しいのです歩いているだけで。
 
 
群馬 蕎麦(春色に染まったお店の入り口)
 
4月下旬、このあたりは桜が満開なんですよ。
 
なんかすごい得した気分になりました(笑)
 
 
群馬 蕎麦

デッキを歩いて玄関へ向かうと、ちょろちょろという音が・・
 
なんと、敷地内にも小川が流れているなんて!
 
しかも水が綺麗を通りこして美しい!
 
美味しい蕎麦が期待できます。
 
 
群馬 蕎麦

アクセスと観光

都心から車で関越自動車道で渋滞がなければおよそ2時間。
 
近くには道の駅、温泉、滝、カフェ、スキー場、登山、史跡・・などなど、かなり充実しているのでぜひ一泊で行っていただけたらと思います!
 
川場村公式観光サイト
 
▼おすすめの源泉宿

 
群馬 蕎麦

今回の旅行の目的は、一緒に行ったメンバーが新しい人生の門出をお祝いするためでもあったので、さっそく彼女が好きな辛口の地酒と料理を注文しました。

蕎麦料理と天ぷらも美味しい!

川場村は、肥沃な土壌と綺麗な水によってとにかく作物が豊富に採れる場所なんですよ。旅行で行かれる人はお酒も一緒に呑むと思うので、ぜひ野菜の天ぷらの盛り合わせを食べてみてください。
 
それからこの日は、蒟蒻の天ぷらもいただきました!
 
 
群馬 蕎麦(運転手の僕はノンアルコールビール)

Sponsored link

僕たちが注文した蕎麦前と料理

・野菜の天ぷら盛り合わせ 3人前 1250円
・こんにゃくの天ぷら 400円
・地酒 水芭蕉 600円
・地酒 谷川岳 500円
・ドライのノンアルコールビール 450円
 
 
高橋直弓

美味しそうに地酒を飲む、友人のなおみん(@Naoming522)、ご満悦の様子。
 
 
▼なおみんの最新レシピ本

群馬 蕎麦

この日の主役、かおりこ。彼女がひと口目のお酒を呑んだ時に発する幸福オーラと笑顔が、とてもステキなんですよね。
 
これからも素晴らしい人生を!
 
 
▼かおりこが編集を務めるメディア

群馬 蕎麦

子供はお蕎麦よりも自然の中で走り回るのが大好き。
 
いやいや、オトナでもここの雰囲気なら外で遊びたくなりますって!
 
 
群馬 蕎麦

僕が注文した蕎麦

・二色そば 900円
・大盛り追加 200円

 
二八のもりと十割のいなかを同時に味わえる、欲張りな蕎麦です。
 
 
群馬 蕎麦

これが十割と二八、コントラストを楽しめるのも二色そばの魅力です。
 
さてさて、どちらからいただきましょうか?
 
まずは通ぶってつゆにつけずに塩でいただいてみます。
 
蕎麦の香りをダイレクトに味わえるのが十割で、じつに美味しい!
 
 
群馬 蕎麦

つゆでいただいてみましょう。
 
かなり腰がつよく、歯ごたえも楽しめます。
 
蕎麦をすするというより、噛んで味わったほうが美味しくいただけました。
 
 
群馬 蕎麦

せっかく二色を注文したのだから比較をすると、個人的には二八が好きです!
 
同じく二色を食べたかおりこも、甲乙つけがたいと言いながら二八に軍配をあげました。
 
もちろん、好みはひとそれぞれなので、ぜひふたつとも食べて楽しんでください。
 

蕎麦 和太奈部

場所:群馬県利根郡川場村谷地1060-1
電話:0278-52-3445
平均予算:1000〜2000円
営業時間: 11:30~15:00
定休日:火曜日
駐車場:
 

 
お店の公式ページ
 
群馬 蕎麦

美味しい水を求めて東京からわざわざ川場村で蕎麦屋を開いたというご主人。スマホで蕎麦を撮影していたら「美味しく撮ってくださいよ」と明るく気さくに声をかけてくださいました。
 
帰り際も、わざわざ厨房から出てきて挨拶をしてくれた心配り・・必ずまた来たくなるお店です。
 

KAZUAKI tani
あえて言うなら春爛漫な4月下旬〜5月が最高ですよ。なんといっても咲いたばかりの花々と緑がサイコーに美しいのです。蕎麦、地酒、温泉、スイーツ、滝巡り..ぜひ川場村の魅力にヤラれてください!
 
それでは皆さん、よい旅を! Have a good trip!
 
 
【川場で宿泊】源泉掛け流しの日帰り温泉とそば懐石で癒されまくった 悠湯里庵(ゆとりあん)
【川場で立寄り温泉】(*)群馬の日帰り温泉「しゃくなげの湯」がサイコーに癒される!@赤城山
 

Sponsored link


群馬 蕎麦
このブログを書いている僕が自らカスタマイズします!
アメブロ カスタマイズ

ABOUTこの記事をかいた人

職業→WEBライター・自分メディアクリエイター・カウンセラー・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone5SとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。