絶景の極上温泉リゾート「ホテル軽井沢1130」がまさかの全室スイートなんです。

軽井沢 温泉

真冬の寒さは苦手だけど、春の花粉はもっと苦手な僕(@ka__zz)です。
 
 
今回の旅は、親孝行もかねて家族(オカン・妹)で軽井沢へ行ってまいりました。浅間山の麓にあるとてもリラックスできるリゾートホテル「ホテル軽井沢1130」に宿泊。
 
ロケーション、温泉、部屋、食事・・すべてが大満足でした。
 
そんなわけで、これから軽井沢旅行を計画している人のためにレポート
します。
 
 

Sponsored link

「ホテル軽井沢1130」全室スイートの絶景の極上温泉リゾートが良すぎた!

05-veg-20130131-hotel1130

旧軽井沢(長野県)でランチをした僕らは、車でおよそ40分。

 
北軽井沢(群馬県)にある温泉リゾート「軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130」に到着しました。
 
ホテルの名前「1130」の意味は、標高が1130mにあるホテルだからだって。元々は会員制リゾート倶楽部のホテルだったとサイトに書いてありました。
 
 
09-veg-20130131-hotel1130

今回はマツダレンタカーで「デミオ」をレンタル!(駐車場は無料です)
 
気温は-10にもなる北軽井沢。しっかりとスタッドレス&保険を完備してきました。
 
 
31-veg-20130131-hotel1130

広いフロントでチェックインを済ませたところ。
 
とにかくダダ広いホテルなので最初は駐車場からフロントに来るまで迷子になるかも(笑)
 
 
今回はHotel.comで1泊朝食付きを予約
3人で17100円(一人5700円)+入湯税450円(一人150円)
10泊すると1泊タダになる面白い予約サイトです。

 
 
うーーーん、時期的なものもあるけどスイートルームでこの価格は安い!
 



 
23-veg-20130131-hotel1130

薪(まき)の暖炉があってリゾート気分を盛り上げてくれます。
 
子供の頃から薪ストーブが大好きなのです。
 
 
08-veg-20130131-hotel1130

チェックインが終わって部屋に到着。
 
驚くなかれ、このホテルは「全室スイート」なのです♪♪
 
今回泊まった部屋は浅間山ビューな81㎡の部屋。
 
 
02-veg-20130131-hotel1130

写真は寝室。
 
この部屋だけでも25㎡くらいあります。
 
 
02-vgpls-20140217-karuizawa1130

この写真がリビングルーム。
 
大きな3人がけソファーとテーブル。それにシングルソファーが2つあります。
 
さらに!!
 
この部屋の他にも6帖の和室がリビングルームのつづき間としてある和洋スイートもある。
(個人的には4ベッドルームよりも和洋室がお気に入り)
 
 
22-veg-20130131-hotel1130

キッチンは小さいシンクと冷蔵庫があって
 
簡単な自炊ができる作りになっています。
 
 
06-veg-20130131-hotel1130

サニタリーは、化粧室とトイレが別になっています。
 
28-veg-20130131-hotel1130

お風呂も広ーーーい!
 
しかし、温泉があるので実はこのお風呂を使ったことがないのです(笑)
 
 
12-veg-20130131-hotel1130

Sponsored link

このホテルで是非ともオススメしたいのが、客室棟の屋上にある
 
「パノラマガーデン」
 
 
24-veg-20130131-hotel1130

浅間山と軽井沢の自然を堪能できるパノラマガーデン!

雄大すぎる浅間山をはじめ、ほぼ360度全景が山、山、山!
 
空気も美味いし、マイナスイオンっぷりがハンパない場所。
 
この時期は気温がずっとマイナスなので厚着していこう。
 
 
19-veg-20130131-hotel1130

身体が冷えたところで、お楽しみにの温泉で温まることにします。
 
 
26-veg-20130131-hotel1130

源泉100%の掛け流し温泉で露天風呂もある。

客室棟の1階にある「鬼押温泉」に到着。
 
源泉掛け流しの泉質は少し硫黄成分が入っていてサラサラな感じ。
 
内風呂、サウナ、露天風呂、そしてプールまであります。
 
 
温泉好きな僕は滞在1泊で4回はいりました(笑)
 
 
07-veg-20130131-hotel1130

あとこの時期のオススメはなんといっても「星空」でしょうか。
 
雲が無ければ、パノラマガーデンで満天の星を拝むことができます♪
 
宇宙を体感できるレベル、感動すること間違いないから皆さんぜひ真夜中に天体観測を。
 
そして、この日は夜11時に就寝..
 

KAZUAKI tani
オフシーズンとはいえひとり5000円ちょっとで81㎡のスイート、絶景の景色、温泉など、魅力満載のホテルです。できれば最低2泊してのんびりするのがオススメです。是非、仲間やご家族で利用してみてください。

軽井沢倶楽部ホテル軽井沢1130

場所:群馬県吾妻郡嬬恋村鎌原1453-2
電話:0120-12-1130
チェックイン/アウト:15:00 / 11:00
価格目安:3〜4人で一人5000〜20000円(プランと時期によって異なります)
客室:全室スイートルーム
アクセス:詳しくはここをクリック
駐車場:いっぱい有る
 

大きな地図で見る

ご予約はこちらからどうぞ

 
 

 
それでは皆さん、よい旅を!

Have a good trip!
 
 


Sponsored link



軽井沢 温泉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhoneSEとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。