さらなる深化を遂げたビーガン担々麺を食べたら魂が喜んだ@ソラノイロ

ソラノイロ

2015年もあとわずか..今年も彼女がいないままクリスマスを迎えようとしている僕(@ka__zz)です!
 
 
まあそんな状況なのでココロにすき間風が吹きますよね当然のことながら。そうなると何か温かいものでも食べて自分を癒やしたくなるわけですよ。
 
ということで、東京駅ラーメンストリートにある超人気店「ソラノイロNIPPON」でお気に入りのビーガン担々麺を食べてきました。
 

Sponsored link

人気ラーメン店「ソラノイロNIPPON」のビーガン担々麺は癖になるのにキレがいい!

東京駅

ついこの間、お正月を迎えたと思ったらもう年末..
 
一年があっという間に過ぎてしまうと感じるのは、今年はいろいろとバタバタしたせいかもしれません。終わり良ければすべて良し、とはよく言ったもので僕のようなバタバタ人間にはとても都合のよい諺です。
 
 
9-veg-20151220-soranoiro

そんな僕ですが、慌ただしい日常生活を意図的にリセットできるのが外食です。それも友達とではなく一人で食べに行ったり呑んだりする時。
 
今回紹介するソラノイロNIPPONも、気持よくリセットすることができるお店のひとつです。
 
場所は、東京駅の地下にあるラーメンストリート!
 
 
4-veg-20151220-soranoiro

僕が注文したのは

・ビーガン担々麺 900円
・島根産のごはん 180円

 
いつもなら玄米麺+200円にカスタマイズするところを、今回はノーマル麺にしました。
 
 
2-veg-20151220-soranoiro

ソラノイロの担々麺はビーガンなので、スープも出汁も麺も具もすべて植物性なんです。
 
ラーメンは美味しいけれども、高カロリー高脂肪おまけに高塩分ですから、まちがいなく健康には良くありません。ですがビーガン担々麺の材料は胡麻、豆乳、野菜、穀物のみなのでダイエット中でも遠慮なく食べることができるのです。
 
 
5-veg-20151220-soranoiro

具はたっぷりのお肉..
 
ではなくて、”おからこんにゃく”という話題のスーパーフードで、食感はまんまお肉なんですが、栄養満点でヘルシーなベジな食材なんですね。
 
 
7-veg-20151220-soranoiro

Sponsored link

オススメの食べ方があるんです

担々麺の特徴は何といっても辣油ですよね!
 
ソラノイロの担々麺にも自家製の美味しい辣油がたっぷりとかかっています。個人的には、胡麻と味噌のスープをじっくりと味わいたいので、舌が痺れる辣油を少な目でオーダーしています。
 
辛いのが苦手な女性は、少なめでオーダーするといいでしょう。
 
 
6-veg-20151220-soranoiro

野菜だけとは思えない、旨味たっぷりの担々麺をイッキに平らると..
 
次の楽しみがまっています。
 
 
▼島根にある無農薬、有機農法のソラノイロ農園。

島根雲南市の旅でした|ソラノイロ店主 宮崎千尋のVEGE&VEGANブログ

 
8-veg-20151220-soranoiro

ひと粒ひと粒が活き活きしたご飯を投入して、担々雑炊の出来上がり!ここまで質にこだわったお米を出しているラーメン店は他にありません。
 
ですので、ラーメン店であえて米を食べて欲しいと強く思います。

ソラノイロNIPPON

場所:東京駅八重洲南口地下1階(東京駅一番街 地下1階南通り)
電話:03-3211-7555
平均予算:800〜1500円
営業時間:11:00~23:00
定休日:年中無休
アクセス:東京駅八重洲南口改札から出て左手の階段を下りてすぐ
 
東京ラーメンストリートの詳細はこちらを参照。
 

*最新情報は→ソラノイロfacebookページにて
 
10-veg-20151220-soranoiro

ベジタリアンな乙女男子(@ka__zz)的あとがき

テレビでは嵐のメンバーがソラノイロのラーメンを食し、ビーガンラーメンという文字が放送される。2年連続でミシュラン・ガイド東京にも掲載されることが決まったソラノイロ。
 
話題性だけではなく、味も相当美味しい。そして、食べた後の自分のカラダに意識をフォーカスしてください。胃の重さ、身体のダルさがまったく無いことに気づくと思います。
 
これこそがビーガンラーメンの真髄ですね。

これも一緒に読んでおく

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

職業→WEBライター・自分メディアクリエイター・カウンセラー・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone5SとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。