かなり注目だぞ!ベジタリアン料理のお祭り「グリーンフードフェスタ」@上野恩賜公園

greenfoodfesta

日ごとにベジタリアンが増え続けている日本そして世界。正直、この流れはもう誰にも止めることはできないでしょう。
 
 
そんなムーブメントをリアルに美味しく体験出来るイベントが東京は上野公園でが開催されます!新しいベジフードの祭典「グリーンフードフェスタ」は、食べ物の他にオーガニックなグッズやトークライブまである楽しいお祭りです!
 
ということで、僕(@ka__zz) も行くことが決定したフェスを紹介します!
 

Sponsored link

4月29日,30日にベジタリアンフードのお祭り「Green Food festa」が上野恩賜公園で開催されるぞ!

vegefood

まあ、ここ10年くらいですかね、僕(@ka__zz)がベジタリアンフードにハマっているのは。
 
とにかく美味い!気持ちイイ!
 
僕がベジライフをつづけている理由はそれ以外にありません。そして僕を追うかのように日本はもとより世界中でベジタリアンが確実に増加していて、レストランや自然食品店も増えてきています。
 
 
32-veg-20150814-vegefood

そんなベジタリアンのお祭りが上野恩賜公園で開催されます!
 
都内および近郊で有名なベジカフェやレストランと雑貨、無農薬&有機作物のお店がおよそ50店舗以上も出店するんですよー!
 
ひゃっほーーーーい\(^o^)/
 
もうこれは3日前から何も食べず、究極にお腹を空かして食い倒れたいイベントです。
 
 
48-veg-20150814-vegefood

出店リストを見ると、日本を代表するベジ飯屋さんやスイーツがずらりと並んでいてテンションがあがります。フェスを200%楽しむには事前にしっかりと作戦を立てることをオススメします。
 
とは言っても、初めてベジフードのフェスに参加する人はわかりませんから、僕が立案する作戦を参考にしてください。

僕の食い倒れ作戦

OPENする11:00に入場!

愛知の超人気店ピタゴラスイーツでケーキを購入。

ひと通りお店を回って何を食べて何を購入するか目星をつける

お昼ご飯とドリンクを購入する

上野公園内で居心地のいいスペースを確保してランチタイム

ステージイベントを楽しむ

買い物を楽しむ

三時のおやつを買って食べる

夕食はフェスで買ったお弁当を食べる
 
 
とまあ、こんな感じの食いしん坊食い倒れ計画ですね。
 
 
greenfoodfestaimage:あかねちゃんパパって

Sponsored link

ポイントは行列が出来ている店舗はわりかし人気があって売り切れる可能性が高いので、早い時間帯に購入すること。ひと通り見てチェックして気になるお店をピックアップすることで時間も節約できるし、いい買い物ができます。
 

Green Food Festaの詳細

日程:2016年4月29日(祝),30日(土)
開催時間:11:00〜18:00(雨天決行)
場所:上野恩賜公園竹の台広場
入場料:無料
 

 
最新情報はfacebookページにて
 
greenfoodfesta会場となる上野公園の竹の台広場は、公園内にあるスターバックスが目印。

持っていくと便利なグッズ

・リュックサック→買い物した雑貨や野菜などを入れる
・マイ箸→ECOライフの基本です
・おしぼりティッシュ→屋外イベントの必需品
・シート→芝生に敷いてピクニック気分でご飯を食べられる
 
 
greenfoodfesta

多彩なステージイベント

お祭りらしくステージでのイベントは音楽、トーク、コンテストなど盛りだくさんの内容です!
 
タレントの山田まりやさんと室谷真由美さんのトーク、野菜料理家の庄司いずみ先生とかるなぁ余語さんのトーク。他にもJazzやアイドルのライブなど盛りだくさんで、友達同士、恋人同士、家族でも楽しめる二日間になるでしょう。
 
 
▼グリーンフードフェスタ公式ページ

greenfoodfesta
 

KAZUAKI tani
いよいよ第一回目となるグリーンフードフェス、かなり楽しみです。個人的にはベジフードのお祭り=食い倒れなので今回も最低3食は食べながら、上野公園と会場の雰囲気を楽しみたいと思います。
 
 
▼関連する記事


 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。