博多に行ったら確実に立ち寄りたい昭和の銭湯「鶴亀湯」は超パワースポットだ。

銭湯

博多旅・・僕(@ka__zz)がいち推しするとしたら迷わず昭和風情な銭湯「鶴亀湯」です!
 
もちろん、お風呂自体も素晴らしいのですが、何といっても番台に座っている女将さんのお人柄が最高で、風呂上りにお話をしていると、旅の疲れどころか、人生の疲れまで取れてしまうのです。
 
そんなわけで、これから福岡を旅する人のために鶴亀湯をレポートします!
 

Sponsored link

超パワースポットな銭湯 鶴亀湯で身も心も癒されて欲しい!

博多駅

最近、地元の古びた銭湯を見つけては、ゆっくりお風呂に入ってくつろぐ・・
 
そんな旅のスタイルにハマっている僕(@ka__zz)です。
 
先日、久しぶりに福岡へ行ったので事前にネットで検索をしてみると、見つかりました!
 

鶴亀湯は筑前の国一之宮「住吉神社」の目の前にある。

博多の観光&パワースポットとして有名な住吉神社のすぐ側にあります。
 
僕自身、昔からこの神社が大好きで、福岡に来るとまずは住吉神社に参拝して挨拶をするのが習慣になっているほどです。なのに、何度も訪れているのに、鶴亀湯の存在をまったく知りませんでした。
 

鶴亀湯

そうなんです。来る旅に鶴亀湯の前を歩いて通っていたのに、まったく気づきませんでした。人って、見たいものしか見ていない・・ということを改めて思い知った次第です。

鶴亀湯のアクセス

博多駅の博多口から歩いて10分ほど。バスだと西鉄バス(100円バス)に乗って「住吉」で下車→徒歩1分です。博多駅方面からなら徒歩でも来れますし、天神方面からは100円バスがいいでしょう。
 

銭湯

今回の旅では、お風呂がない中洲川端にあるゲストハウスに宿泊して、一緒に旅した先輩の信太郎さんと雨の中を歩いてやってきました。
 
この日の夜は、銭湯にゆっくり入ってから大名の居酒屋でお酒を飲む・・という計画でした。
 
いずれにしても、この日のメインイベントが鶴亀湯です。
 
そこまで期待をして、そして気合いを入れたことが大正解だったのです!
 
暖簾をくぐった僕たちは番台で440円を払うと裸になってお風呂に入りました・・・
 

Sponsored link

番台の女将さんが心優しいおばあちゃん!

鶴亀湯は、絵に描いたような昭和の古き良き時代の銭湯です。
 
お風呂に入っていると時代を超える名曲「神田川」が頭の中に流れてくるし、映画「三丁目の夕日」に出てきてもおかしくないくらい風情がある雰囲気なのです。もちろん、お湯の質も素晴らしくて、水道水の沸かし湯であるはずなのに、肌がスベスベになってしまったのでした。
 
湯船につかりながら、次回の博多旅も鶴亀湯に来よう!と誓ったのでした。
 

440円のゼイタク 23時の貸切銭湯 銭湯継ぎたい #銭湯 #鶴亀湯 #銭湯富士 #ぷしゅ〜

halukaさん(@haluka0000)がシェアした投稿 –

お風呂からあがって更衣室に戻ると、常連さんに話しかけられました。彼は休みの日には必ず鶴亀湯に入ってから大好きな焼肉を食べに行き、ビールを飲むのが人生の楽しみなんだそうです。
 
そして今回、僕(@ka__zz)どうしても紹介したいのが番台の女将さんで、見た感じ70歳は過ぎておられると思います。
 
 
銭湯(大好きなコーヒー牛乳を飲んでご満悦な信太郎さん)

思い出すだけでも涙が出てしまうくらい優しいおばあちゃんで、この銭湯が出来てから90年も経っていることや、以前は博多の街にも路面電車が走っていたこと・・そして、腰を痛めた時に引退を考えたけど、息子さんが銭湯を改築して2階に住む部屋を作ってくれたことを嬉しそうにお話してくれました。
 
僕たちが関東から来たことを話すと恐縮してしまうくらいお礼を言われ、そして「またこっちに来たら寄っておくれな、忘れ物せんで帰るんだよ」と見送ってくれたおばあちゃん、いつまでも元気で仕事してね!

博多 鶴亀湯

場所:福岡市博多区住吉2-13-9
電話:092-291-5195
入館料:子供70円・中学生180円・大人440円
営業: 15:00〜0:00
定休日:日曜日
 

立ち飲み

旅の疲れを取ろうと思って鶴亀湯に立ち寄った僕たちでしたが、人生の疲れまで癒されてしまいました。天神へ移動した僕らは、冷えたビールで喉をうるおし、番台のおばあちゃんの話題を肴にして、美味しいお酒をいただきました。
 
そんな素敵な銭湯なので男子旅、女子旅、そしてオジ旅でも盛り上がるでしょう。
 
おばあちゃんが元氣なうちに何回も鶴亀湯に来たいなあ!
 
 
【関連】
圧倒的にコスパ高い「地下鉄の一日乗車券620円」が博多旅にはお得なんです!
女子旅に最高!「エヴァダイニング」のマクロビ弁当が超オススメ@博多
宇宙レベルの美味さだ!「うどん平」博多の超名店でごぼう天を食べた。
 

 
それでは皆さん、よい旅を!

Have a good trip!
 

Sponsored link


銭湯

共感したらシェアしよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。