《超簡単WordPress》facebookのコメント欄をプラグインでサクッと設置。

どうして体重って簡単に増えるのに、減らすのは大変なんだろう?といつも考えている僕(@ka__zz)です、ごきげんよう。

ひさびさに超えてはならないラインを突破してしまい、相当あせっておりまして、真剣ガチモードでダイエットに突入した今日この頃、久々にブログのPVが月間24万を超えました。

今月は大当たり記事が出たこともあり大台を超えたわけですが、来月以降もコンスタントにPVを上昇させるためには施策が必要!ってことで、いつの間にか消失していたfacebookのコメント欄を文末に設置しました。

プラグインでサクッと簡単に・・・!

そんなわけでWordpress超初心者でも出来るように図解で説明していきます。
 

Sponsored link

プラグインで簡単にfacebookのコメント欄をブログに設置する方法。

facebookコメント欄は読者がコメントをすると、同時にfacebookでシャアされるという一石二鳥の機能があって、かなり便利なんですけど、僕が使っているブログのテーマ「アルバトロス」には、facebookコメント欄のオプションがないのでした。

(*facebookでシェアしない選択肢も選べる)
 

自分で設置するしかないのですが・・・

wordpress初心者にとってphpやcssをいじるって至難の技じゃないですか。

ノウハウを公開したブログ記事をググって見つけても、初心者目線で書いてあるのって、ほとんどありません。ちんぷんかんぷんの世界です。

そんな時に役立つのがプラグインです!

今回紹介するプラグインはタグとかphpをいじる必要がないので、かなり簡単です。
 
作業時間は5分もあれば余裕で出来ますので気楽にチャレンジしてください!

まずはfacebook側のアプリIDを取得する。

facebookのコメント欄を使うにはアプリID(数字とアルファベットの文字列)が必要です!

すこしばかり手間がかかりますが、チャレンジしましょう。
 

facebookをやってない人は、faceookの登録からやる必要があります。登録は https://www.facebook.com/r.php からどうぞ。
 
facebookをやっている人は、

facebookデベロッパー」にとびます。
 

①facebookのアプリ開発者の登録をする
②アプリの登録そしてIDの取得

上記の2ステップをさくっと行ってください。
 

▼アプリIDの取得をウルトラ親切に解説しているサイトさま

Sponsored link


↑ ↑
アプリの登録ができたらアプリID(モザイクの部分)をコピーします。

WordPressでプラグインをインストールして設定する。


 
WP Facebook comments

①このプラグインをインストールして有効化します。
②WP Facebook comments設定画面を開きます。

 

①先ほどコピーしたfacebookのアプリIDを貼り付けます。
②コメント数は5〜7の数字を入れます。

いよいよ最終ステップ!facebookコメント欄を設置する!

このプラグインはショートコードを貼り付けるか、[post]をONにすれば作業が完了です。

WordPress初心者はまよわず[post]をONです。

ショートコードの貼り付け方がわかる人は、

・外観→ウィジェット(広告用のものを利用) で記事文末に貼り付けるといいでしょう。

記事を見て設置されていたらテストをしてみる!

こんな感じでfacebookコメント欄が表示されていたら完了です!

念のために自分でコメントを書き込んでちゃんと機能するか確認しましょう。
 

もしわからないことがあればfacebookコメントで質問してください。

可能なかぎり回答しますので!
 

それでは皆さん、よい一日を!

Have a good day!

and God bless you!!


Sponsored link



共感したらシェア!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhoneSEとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。