「国際線の搭乗マニュアル」チェックインから搭乗までの流れを解説!

初のひとり海外ほどドキドキだけど楽しいことはなかったですよね!
 
 
今回、草食男子の女子友達がひとりでインドへ旅立つことに。人生初のひとり海外が不安でたまらない(´Д`)ということで、チェックインから搭乗までの流れをまとめました
 
 
ぶっつけ本番で空港へ行ってあたふたする前にこの記事を読むことで、フライトまでの時間を楽しめるようにわかりやすく解説します!
 

Sponsored link

国際線搭乗の手順を初心者向けに解説してみた。

07-veg-20131018-nrita_airport

はじめに国際線のおおまかな流れは以下の通りです。
 
①搭乗手続き(チェックイン)→トランクケースを預ける
②手荷物検査とボディチェック
③税関チェック
④出国審査
⑤搭乗

 
どの空港でも基本の流れは同じなので、この記事は国内にあるどの国際線でも活用できます。
 
08-veg-20131018-nrita_airport

成田空港でも関空でも福岡空港でも流れは同じです。

空港に到着したら

 1・成田空港に到着したら出発ロビーに向かいます。
  *電車の場合、改札を出る時にパスポートが必要になります。
 
 2・自分が乗る航空会社のチェックインカウンターを探します。
 
 3・フライトの2時間前に「搭乗手続き」が開始されるので、荷物を持って列に並びます。

   *成田空港にはフライト時刻の3時間前に到着するように地元を出発しましょう。
 
 
10-veg-20131018-nrita_airport

※当日、悪天候などで影響が出ている時はフライト状況を確認しよう!
 
以前、台風が直撃した日にフライトが重なり空港で10時間足止めを食らったことがありました。
 

11-veg-20131018-nrita_airport

搭乗手続きのやり方

*必要なもの→パスポートと搭乗券
 
 1・パスポートとEチケットをカウンターに提出する。
 
 2・Eチケットは旅の最後まで使うので紛失しないように管理しましょう。
 
 3・トランクケースの重量チェックをして預ける(20kg以上だと追加料金発生)
 
 4・座席をリクエストする(窓際or通路側)、長いフライトの場合は通路側がオススメです)
 
 5・搭乗券を受け取ります(名前、座席、フライト時間、出発ゲートを確認しましょう)

  *時間にゆとりがあればなるべく早くチェックインして次の手荷物検査に向かいましょう。
  *買い物や食事は、チェックインが終わった後に空港内のショップを利用しましょう。
 
 
06-veg-20131018-nrita_airport

成田空港では、旅に必要なほとんどのモノが売っています。
 
カフェやレストランも充実しているので旅立ち前の雰囲気を楽しみましょう。
 

01-veg-20131018-nrita_airport(成田空港→「出発便のご案内」の下からセキュリティチェックに進めます)

手荷物検査とセキュリティチェック

*必要なもの→搭乗券
 
 1・セキュリティチェックへ進んで 機内に持ち込む荷物の検査とボディチェックをします。
  *場所がわからない場合はチェックインカウンターで聞いておきましょう。
  *フライト時刻の一時間前にはセキュリティチェックを済ませまましょう。
 
 2・金属類(時計やネックレス)や電子機器(カメラ、携帯電話)をトレーに出します。
  *ペットボトルや化粧水などの液体やライターや刃物は持ち込むことが出来ません。
 
 3・上着と金属製のベルトや衣類も外してから金属探知機をくぐります。
  *ブーと鳴ったら再検査、金属類を見つけ出して外してから再び探知機をくぐります。
  *飲み物、食べ物、お土産などの買い物は、出国審査の後でも買い物出来ます。
 
 4・ボディチェックを受けて問題なければ、外したモノを身につけて完了です。
 
 
03-veg-20131018-nrita_airport

Sponsored link

◆海外をひとりで旅するには、英会話が出来るとかなり便利!
 
しかし、僕のように英語がチンプンカンプンな人でも空港内や買い物で使う英会話くらいは身につけておくと、旅がさらに楽しくなります。
 

01-veg-20131018-kokusaisen

税関チェック

*外国製品を持って出国する場合のみ申請します。
*必要なもの→輸出証明申請書2通。

 
 1・外国製品(電気製品やバッグなど)を持って出国する場合は「外国製品の持ち出し届け」に必要事項を記入して提出し、係員に現物を見せます。→渡航先で購入したお土産(課税品)などと区別するための手続きです。
  *承認印を受けた用紙は、帰国時の手続きでも必要なので失くさないでください。
 
 2・空港のショップなどで買った免税品を持って出国する場合は「輸出証明申請書」2通と現物を係員に見せて承認印をもらいます。終わったら出国審査カウンターに進みます。
 
 
02-veg-20131018-kokusaisen

出国審査

*必要なもの→パスポートと搭乗券
 
 1・パスポートと搭乗券を出国カウンターの係員に提出します。
  *応対は日本人スタッフなので日本語です。質問を受けたら答えましょう。
 
 2・チェックが終わったらパスポートに出国印が押されて完了です。
 
さあ、出発するゲートへ向かいましょう!
 
 
12-veg-20131018-nrita_airport

案内掲示を見ながら、自分が搭乗するゲートへ向かいます。
 

主要空港のフロアマップ

・成田空港のターミナルマップは、ここをクリック!
・関西国際空港ターミナルマップは、ここをクリック!
・中部国際空港ターミナルマップは、ここをクリック!
・福岡空港ターミナルマップは、ここをクリック!

国際線の搭乗ゲートはフライトの1時間前に。

14-veg-20131018-nrita_airport

期待と不安を胸に、初めてのひとりフライトまであと少し..
 
搭乗開始時刻の30分前には搭乗ゲートのロビー周辺で待機していましょう。
 

15-veg-20131018-nrita_airport

ゲートから搭乗!

*必要なもの→搭乗券とパスポート
 
 1・フライト40分前になったら出発ゲート付近で待機しましょう。
  *搭乗までの時間はカフェや買い物をしてくつろいだりフライトの準備を整えましょう。
  *忘れ物があった場合は、この時間を利用して書い足しておきましょう。
 
 2・搭乗開始のアナウンスが流れたら、搭乗券を持って列に並びます。
 
 3・パスポートと搭乗券をゲートに提示していよいよ飛行機に搭乗です! 
 
 
04-veg-20131018-nrita_airport

それでは皆さん、よい旅を!
 
Have a good trip!
 

 

Sponsored link


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。