お洒落で美味い「茶蔵カフェ」でオーガニックランチを食べた!@阿蘇山の麓

茶蔵

先日九州の聖地巡りをしてきた僕(@ka__zz)(@ka__zz)です!
 
 
2年ぶりに訪れた熊本県の阿蘇山、神社巡りをする前に腹ごしらえ!ということで「隠れ茶房 茶蔵カフェ」で美味しい地元の野菜とパスタを食べた様子を写真たっぷりで紹介します。
 
ぜひ、旅の参考にどうぞ。
 
 

Sponsored link

阿蘇の雄大な景色を眺めながら、熊本市街から車で90分。大通りからくねくねと入り組んだふつうの田園地帯に「隠れ茶房 茶蔵カフェ」はあります。
 
 
阿蘇

お店の敷地について車から下りた瞬間から、まずは周囲の景色に癒されます。
 
絵に描いたような田舎の風景、田んぼ、広い空、流れる雲、美しい阿蘇の山々..もうこの時点で来てよかった!と思えるはず。
 
 
茶蔵

ふつうでは分からない場所にあるにもかかわらず12時前なのにすでに駐車場はいっぱい。
 
お店に行くならOPENする11時半か13時過ぎがよさそうです。
 
 
隠れ茶房 茶蔵 | Japanese style cafe

茶蔵

■隠れ茶房 茶蔵カフェ

場所:熊本県阿蘇市蔵原625-1
電話:0967-34-0087
平均予算:1000〜2000円
営業時間: 11:30~22:00
定休日:水曜日
駐車場:
アクセス:熊本市街から車で90〜100分、旅行者はレンタカーが便利。
 

 
茶蔵

緑のトンネルを進むと..
 
地図を発見。
 
 
茶蔵

■敷地の中には3つのお店があります。
 
・隠れ茶房 茶蔵カフェ(食事メイン)
・Aso Roasting Factory(珈琲と雑貨)
・200年の蔵 さ蔵(自然食と炭火焼)

 
 
茶蔵

Sponsored link

それぞれの目的に合わせてお店を選べるから便利で楽しい。Aso Roasting Factoryは本格的な自家焙煎の珈琲を飲むことができて朝の9時からOPENしています。
 
 
茶蔵

古民家をリノベーションしたお店は、入った瞬間に住みたいレベルの居心地のよさ♪
 
 
茶蔵

全体的な空気感のよさと細かいこだわりの数々に、オーナーさんの感性の豊かさを感じます。
 
 
茶蔵

今回はAso Roasting Factoryでランチです。
 
注文したのは、
 
サラダとパスタの茶蔵セット 1200円
・アイス豆乳ラテ 480円

 
 
茶蔵

季節野菜とサルシッチャの茶蔵風ペペロンチーノ
 
草食なのでサルシッチャ抜きで注文したら、その代わりに野菜をたっぷり入れてくれました。
 
阿蘇のオーガニック野菜はとにかく味が濃い、そして質量がぎっしりな感じで大満足(´¬`)
 
 
茶蔵

カウンター席の他、テーブルもあります。ガッツリ食べるなら茶蔵、軽めに食べておしゃべりを楽しむならAso Roasting Factoryって感じでしょうか。
 
メニューもパスタのほかにも窯焼きピザやステーキもあるので家族、恋人同士、女子旅、男子旅などどんな旅でも楽しい時間を過ごすことができるでしょう。
 
 
茶蔵

Aso Roasting Factoryでは可愛い雑貨を買うこともできます。
 
地元の作家さんが使ったこだわりの品など、見ているだけでも楽しい!
 
 
阿蘇神社

カフェの周辺には阿蘇神社や弊立神宮など、ぜひ立ち寄って欲しい聖地があるのでぜひお詣りしてみてください。
 
それでは皆さん、よい旅を!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。