マジですごいだろ!JR東日本が新幹線内でベジタリアン弁当を販売開始!

train cafe

JR東日本が東北新幹線内でベジタリアン弁当、しかもお肉、魚、卵、乳製品を一切使わないビーガン弁当を発売します!
 
 
いやマジでこれはびっくりなニュースです!
 
ということで「美容と健康を気にする女性」をターゲットにして列車内をハッピーにする車内販売の新ブランド「lalala train cafe(ラララ トレイン・カフェ)」の詳細をまとめてみました。
 

Sponsored link

世界中で急増するベジタリアン、そして日本でも日に日に高まる健康意識。そんな今日この頃、JR東日本がやってくれました\(^o^)/
 
東北新幹線「こまち」「はやぶさ」「はやて」、そして「スーパービュー踊り子号7号」の列車内で2種類のベジタリアン弁当を2月26日から発売します。
 
 
train cafe

Sponsored link

具体的にこのお弁当を買うことができるのは、
 
・東北新幹線「はやぶさ」 19・21・23・25・27・29・31・33号(予約なしのワゴン販売)
 
インターネットにて事前予約すれば座席まで届けてくれるのが、
 
・東北新幹線東京発12:00~終電までの「はやぶさ」「はやて」「こまち」(下りのみ)
・スーパービュー踊り子号7号
 
 
*お弁当を予約できるサイト → 駅ねっと
*お弁当の詳細はJR東日本公式PDF資料をご覧あれ → ここをクリック!
~車内販売限定で美容と健康を意識した「ビューティデリ」の販売を始めます~
 
 
train cafe
 
今回発売されるのは、薬膳の考えに基づいたアンチエイジングのための黒食材をメインに使った「黒デリ」はイカスミ以外はすべて植物性。
 
そして、香味野菜やハーブのいい香りでリラックスできる、野菜と豆中心のメニューとなる「ベジデリ」は純植物性のビーガン仕様で、黒デリともに600円というリーズナブルな価格になっています(´¬`)
 
 
train cafe
 
ということで旅好きな草食男子な僕としては、なるべく早めにこのお弁当を食べるために東北新幹線に乗りたいと思います(´¬`)
 
 
それでは皆さん、よい旅を!
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。