天然温泉でマクロビご飯!「志楽の湯」は身も心も癒される@川崎

志楽の湯

露天風呂でゆったりと癒された後は、玄米ご飯と野菜でおなかを満たす..
 
 
そんな贅沢な時間を過ごすことができる、川崎にある天然温泉は、温泉も菜食も大好きな僕(@ka__zz)にとって天国と言っても過言ではありません(´¬`)
 
ということで、都会にいながら上質なリラクゼーションを体験できる縄文天然温泉「志楽の湯」の詳細と、館内にあるマクロビ茶カフェを紹介します。
 

Sponsored link

なんか疲れた..そうだ、温泉へ行こう!

 
慌ただしく過ぎていく日常..ふと気づくと頑張りすぎたり、ムリしたり、焦ったり。そんな自分自身をリセットするためにJR南武線の矢向駅で下車した僕(@ka__zz)。
 
 
1-veg-20150318-shiraku

矢向駅から歩くこと5分..
 
目的の縄文天然温泉「志楽の湯」に到着。
 
 

自家源泉100%の天然温泉

 
地下1,300m以上の深さから湧きだす自家源泉100%の日帰り温泉。去年末に初めて来て以来、あまりにも居心地が良すぎてすっかり気に入ってしまいました。
 
 
志楽の湯

のんびりと温泉に入って、ストレスと疲れをデトックスした後は、館内にある「マクロビ茶カフェ」で腹ごしらえ(´¬`)
 
 
志楽の湯

マクロビオティックで身体も癒そう

 
このマクロビ茶カフェ、フードメニューは全てマクロビオティック料理で素材も植物性100%なんです。
 
マクロビオティックは欧米を中心に流行している健康的な食事方法で、お抱えのシェフに玄米菜食を作らせて食べているハリウッドセレブもいるほど。
 
 
【豆腐が米国でヤバいことに】セレブが好むベジタリアン料理の主役で大活躍!

 
 
志楽の湯

カウンターで注文して先に会計を済ませるシステム。
 
僕の横では、ビジネスマン風の人たちがマクロビ料理をおつまみにしながら、冷えた麦酒を飲んでいるのを羨ましげに眺めていると、僕の玄米おむすびプレートが出来上がりました(笑)
 
 

志楽の湯

僕が食べたマクロビご飯

 
・玄米元氣プレート 770円
 
玄米おむすび2種、切り干し大根のスープ、サラダ、大豆ミートの唐揚げ、デリ2種。これだけついてこの値段はかなりお値打ちです。
 
 
志楽の湯

Sponsored link

温泉あがりに玄米おむすびなんて人生初かも。
 
玄米を食べ歩いている僕基準で、このおむすびはかなりレベル高いです。そしてよく噛んで食べると..身体にしみ込んでいくよう。
 
 
志楽の湯

この日のデリ(惣菜)は、かぼちゃとサツマイモのサラダと切り干し大根の煮物でした。
 
ちなみに、惣菜とおむすびはテイクアウト可能だったので買って帰りました。
 
 
志楽の湯

サラダと大豆ミートの唐揚げ。
 
大豆ミートは良質なタンパク源で、吸収率は牛肉よりも優れているのです。
 
 

マクロビスイーツ

スイーツもちゃんと売っています。
 
しかも乳製品、卵、白砂糖不使用だから身体に優しい!
 
 
縄文天然温泉■志楽の湯■

 
志楽の湯(お菓子も植物性でオーガニックなものが揃っていました)
 

縄文天然温泉 志楽の湯

 
場所:神奈川県川崎市幸区塚越4-314-1
電話:0120-650-711
入泉料:大人880円(土日祝1030円)、子供530円(土日祝770円)
入浴時間: 10:00~24:00(露天風呂のみ8:00〜)
泉質:ナトリウム塩化物強塩温泉(高張性・弱アルカリ性・温泉)
効能:神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、冷え性、痔疾、病後回復期、疲労回復、健康増進など
設備:・整体 ・休憩室 ・マクロビカフェ ・研修室 ・宿泊施設
定休日:年中無休(年末年始を除く)
駐車場:
アクセス:JR南武線矢向駅から徒歩5分
 

 
有機野菜

温泉とマクロビご飯の他、館内では整体やリフレクソロジーやリンパマッサージ、さらには有機野菜や自然食品を買うことができたり、まさに至れり尽くせりです。
 
ということで、ぜひ4〜6時間くらいたっぷりと時間を使って、贅沢にご自身をケアしてあげてください。
 
Have a good day!

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。