【ヨダレ注意】ベジタリアンが食べてる料理をイッキに紹介しますパート2。

mana burgers

友人や知人と食事をする時に、食べ物の話になると、肉魚を食べない草食な僕がふだんどんなモノを食べているのかという話題になります。
 
 
彼らは草食な僕が「草と豆しか食べてないだろう」または「精進料理」というイメージを持っている場合がほとんどで、その度にそんなことはなくけっこう豊かでガッツリなモノを食べていると説明しても、口頭ではなかなか伝えることができない..
 
ということで、ここ最近食べたベジ料理をイッキに紹介していきます!
 

Sponsored link

ベジタリアンが日頃食べてる料理をイッキに紹介します!

今、世界中でベジタリアンと呼ばれる人々が急増していて、日本でもベジカフェが増えたりメディアでの紹介が増えたり大手企業がベジな商品を発売したり、各方面で盛り上がりを見せています。
 
ベジタリアンになる理由は、健康のため、環境のため、社会性のため(欧米社会ではベジタリアンはステイタスになっている)など人によって色々ありますが、..
 
僕の場合はもともと肉魚が苦手な偏食で、ベジ料理を食べたところこれがめちゃくちゃ美味いから、身体が気持ちイイからという理由でベジ生活をつづけています(´¬`)
 
 
11-veg-20140428-sizzler

そんなベジタリアンがふだんはどんな料理を食べているのか?って知らない人からすると大抵は上記の写真のような草と豆だったりします(笑)
 
*写真は→【Sizzler-シズラーのビュッフェが魅力的すぎる!】極上の野菜とスイーツに大満足。 | ベジップルズ

 
草と豆だけでも全然美味しいし満足できるのですが、たまにはガッツリ食べたい時もあります。そんな時はベジタリアンレストランやカフェなどで食べています。
 
そんなわけで、ベジタリアンが何を食べているか謎な人たちのために(笑)日頃、僕が実際に食べている料理の写真をご覧ください(´¬`)
 
 
sasayacafe

これがいちばんの基本なプレートご飯。
 
玄米、たっぷりの野菜、おかず群。野菜、野菜、野菜、野菜、穀物、豆な感じ。一般的にはかなりアンバランス?ですが..
 
一般的な栄養学的でいう「バランスのいい食事が健康をつくる」を信じてあれもこれもと色んなものをひたすら食べてきた僕ら日本人はその結果、年間38兆円の国の医療費負担が必要になるほど病気大国になってしまいました。
 
 
SASAYA CAFE

もっちもちの玄米とテンペ(大豆の発酵食品)フライ。
 
ちなみに菜食になって8年経つ僕の疾患治療にかかった医療費(薬代も含む)は8年間でゼロ円です。
(歯医者で2万円ほど使っています)
 
 
LIMACAFE

これは丼もの、ガツガツ飲むように食べると美味しいのです(笑)
 

がっつり系のベジタリアン料理なら男子でも大満足!

LIMACAFE

チキンと味と食感が同じな、大豆ミートの唐揚げ丼!
 
低脂肪、低カロリーなのにガッツリ美味いのでダイエット中の人におすすめ。
 
 

 
LIMACAFE

これは車麩の照り焼き丼。
 
 
ナタラジ

カレーはベジタリアン料理の定番で、元々インド(総人口の7-8割がベジタリアン)では野菜と豆なカレーが基本で、チキンカレーはマイナーな扱い。
 
 
10-veg-20130412-nataraj

たっぷり食べても胃が軽くて食後がスッキリなのがベジ料理の特徴。
 
 
04-veg-20120630-brownsfield

これは豆のカレーを玄米にぶっかけたランチプレート。
 
 
T'sレストラン

グラタンやドリアも豆乳や小麦をつかってクリーミーに仕上がっています(´¬`)
 
 
T'sレストラン

牛の母乳やチーズを使ってないのにトロトロで濃厚だから満足感ハンパない!
 
そしてカロリーを気にしなくていいのがベジ料理。
 
 
さくちゃん工房

ここからは植物性なベジジャンク料理シリーズ。
 
無農薬野菜と穀物でつくったバーガーがこれ!
 

ベジタリアンバーガーはお腹いっぱい食べてもカロリーが低いんです。

マナバーガーズ

これはベジタリアンバーガーとポテトのセット。
 
 
マナバーガーズ

バンズは天然酵母の手作り、トマトソースも手作り、野菜は有機栽培。
 
世間いっぱんのバーガーはメタボ、そして成人病の元だけど、ベジタリアンバーガーは食べて健康になれてしまう(´¬`)
 
 
mana burgers

これもバーガーとポテトのセット。
 
バーガーもお店によっていろんなバリエーションがあるんです。
 
 
mana burgers

有機トマトでつくられたケチャップをたっぷりかけていただきます(´¬`)
 
 

マナバーガーズ

チキンバーガーのように見えるし味もチキンな大豆ミートのバーガー。
 
 
マナバーガーズ

このホットドックはスラッピジョーをもじったソイッピージョー。
 
たっぷりの大豆ミートソースを挟んだパンにガブリとかぶりつきます。
 
 
mana burgers

本物のソーセージと見分けがつかないベジドーセージのホットドック。
 
オーガニックコーラと一緒に飲むように食べるとサイコーです(笑)
 
 
SEKAI CAFE

ベジタリアンはピザだって食べてます。
 
これは野菜のグリルをトッピングしてオリーブオイルをかけただけのシンプルなピザ。野菜の旨味ともっちもちの生地がよく合います。
 
 
マリナーラ

トマトソースとにんにくだけのマリナーラはふつうのピッツェリアでも食べられるピザ。
 
焼きたて熱々のマリナーラをほお張るとピザにチーズはいらない!という気持ちになれるから不思議(´¬`)
 
 
T'sたんたん

Sponsored link

ここから皆さん大好きなラーメン。
 
写真は東京駅ナカにあるベジラーメン専門店T’sたんたんの汁なし担々麺。
 
 
T'sたんたん

T'sたんたん

汁なし担々麺とセットの大豆ミートの唐揚げ丼。甘酢ソースがかかっていて美味い!

ラーメンの新しいスタンダードなベジラーメン!

T'sたんたん

同じお店の醤油ラーメン。
 
 
つけ麺

ラーメン界の巨匠がつくった100%植物性のつけ麺。
 
 
つけ麺

つけ麺

スープも濃厚で美味い!
 

玄菜麺

同じく巨匠がつくった醤油ベースのラーメン。
 
 
玄菜麺

玄菜麺

このラーメンを食べに日本在住の外国人もたくさん訪れていました。
 
 
ほうきぼし

担々麺の名店、東京赤羽のほうきぼしの担々麺。
 
 
ほうきぼし

麺もスープも具もすべてが植物性に見えないのがすごい!
 
 
ほうきぼし

ほうきぼし

麺に絡みつくトロトロなスープは豆乳ベース。
 
 
ソラノイロ

ミシュランガイド東京に掲載されている麹町のラーメン店「ソラノイロ」、肉食と草食の両方から絶大な支持を集めています。
 
 
08-veg-20141021-soranoiro

11-veg-20141021-soranoiro

ハロウィンシーズンの限定発売された、かぼちゃづくしの豆乳ラーメン。
 
 

一風堂

一風堂の創業者が自ら開発したベジタリアンヌードル。
 
 
一風堂

世界をターゲットにする一風堂は早い時期からベジタリアンラーメンを作っていました
 
 
こむらさき

熊本ラーメンの名店こむらさき、新横浜ラーメン博物館店の限定。
 
「野菜だけでつくった王様ラーメン」
 
 
こむらさき

麺もスープもチャーシューもすべて植物性!
 
 
こむらさき

動物臭さがないだけで味はまるでとんこつです!

ベジ料理ならではの色鮮やかなお弁当

さくちゃん工房

ベジタリアンなお弁当も美味い!
 
 
さくちゃん工房

とにかくガッツリ食べてもカロリーが低い、脂肪がつかないお弁当です。
 
 
11-veg-20140426-evadinig

博多駅ナカで食べたマクロビオティックのお弁当。
 
 
13-veg-20140426-evadinig

ベジタリアンだけではなく、美容や健康に気をつけているOLさんやサラリーマンが行列を作って買っていました。
 
 
09-veg-20140426-evadinig

このベーグルサンドも博多駅ナカで買ったもの。
 
 
09-veg-20131104-island_veggie

人気のアサイーボウル、日本での元祖はじつは広尾のベジタリアンカフェからブレイク。
 
 
07-veg-20131018-midorie

このスイーツ、生クリームも豆乳で出来てる。
 
 
【ハンパなく美味いベジタリアン料理】をイッキにまとめてみた!その1 | ベジップルズ

 
T'sレストラン

スイーツはついついカロリーを気にしながら食べてしまいがち。
 
ベジタリアンスイーツならそんな必要もありません(´¬`)
 
 


いかがでしたでしょうか。
 
紹介した写真はまだまだ一部分で、もっといろいろ美味しい料理がたっくさんあります(´¬`)
 
ということで、これからベジタリアンになろうと考えている方、野菜中心の食事で痩せようと考えている方などなど..遠慮なくベジタリアンにチャレンジしてみてください(´¬`)
 
 

それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


mana burgers

11 件のコメント

  • はじめまして!
    おおー!なんておいしそうなんでしょう!!!!(^^)!
    こんなお料理上手な男子ってステキです☆
    ベジ生活も結構長くなりましたが、とても参考になります♪
    また覗かせていただきますね!

  • 美味しそう!!
    素敵な記事をありがとうございます💕

    ハンバーガーとポテトのセットは
    どちらのお店ですか?
    いきたいです\(^o^)

    • 幸菜さん、コメントありがとうございます(´¬`)
      この写真は以前、横浜のたまプラーザにあったマナバーガーです。

      残念ながら現在お店はありませんが、マナバーガーは将来復活すると思いますのでぜひまたその時にご賞味ください(´¬`)

  • 病気大国云々の件は詭弁でしょう
    誰もが栄養学的に健康とされる食事を摂る事が出来る環境が現代日本に整備されたことで、寿命が延びて結果的に慢性的に病気になり易い御老人が増えたのです。

  • お写真を拝見して「あ、これだ」と思いました。
    家では菜食中心で、肉類は好物ですが、魚類は実は大嫌いなのです。
    でも、肉類を食べなくても案外平気です。
    完全な和食では味気がないので、お写真のメニューは美味しそうだと思いました。
    お酒とお肉をとると身体がどうにも重いです。
    やっぱり菜食がベストなようです。

    • ちゃんとご自身の体調と向き合って食べ物を選択する姿勢が素晴らしいですね!

      ぜひ、美味しい楽しいベジ生活を!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。