「Mr.FARMER」バナナスイーツ研究家が太鼓判をおす絶品バナナティラミス!

バナナティラミス

新宿駅すぐ隣にあるオーガニック野菜&ヴィーガンカフェで食べたバナナティラミスがやたらと美味かった!
 
 
バナナスイーツ研究家の僕(@ka__zz)的にもオススメ度が高い逸品で、ティラミスとバナナという個性の強いふたつをバランス良くまとめています。
 
そんな美味しいデザートをいただけるのが、女子会の聖地と言われている「Mr.FARMER」で、ナチュラルで居心地がいい空間は、カオスシティ新宿のまさにオアシス的なお店なんです。
 

Sponsored link

新宿駅そばのオーガニックカフェ「Mr.FARMER」のバナナスイーツ研究家が認めた絶品バナナティラミス。

Mr.FARMER

全人類が集まっているのではないか!と思うほど人がいすぎて滞在するのがツラい新宿で、スイスの高原にある湖のような空気感を味わえるカフェ「Mr.FARMER」は、群馬県に住みながら9日間で5回も通ったほどお気に入りのお店なんです。

アクセス

JR新宿駅西口改札から徒歩3分ほど。地上に出て京王デパート手前の坂(モザイク通り)を登って左手にある。小田急線南口改札からだと徒歩1分ほど。
 
 
Mr.FARMER

野菜と健康をテーマにしたこのカフェ、オーガニック+ヴィーガンな料理とスムージーやコールドプレスジュースなど、美容に良いメニュー構成もあって、女子率が9割以上なんです。
 
 
ベジタリアン

今年OPENしたばかりなのに、メディアでは早くも女子会の聖地と言われるほど人気のお店です。
 
そんな素敵なMr.FARMERで個人的にイチオシなのが・・
 
 
バナナティラミス(焼きバナナ?と最初思いましたがシナモンでした)
 
・バナナティラミス 680円(税抜)
 
派手すぎず、かと言って地味すぎず、ティラミスとバナナというふたつの主役をしっかりと引き立てているデコレーションです。
 
 
バナナティラミス

植物性100%のヴィーガン料理が自慢のこのお店。
 
ちなみにこのバナナティラミスはふつうのマスカルポーネと白砂糖をがっつり使っているのでパンチが効いています。
 
 
バナナティラミス

Sponsored link

常連な僕はヴィーガンのスタッフさんといつもトークをするのですが、現在ヴィーガンスイーツも開発中ということなのでお楽しみに!
 
散りばめられたオーツ麦とミントの葉っぱが可愛い!
 
 
バナナティラミス

飾っておきたくなるほど美しいビジュアル、素晴らしいレシピ。
 
食べるのがもったいない・・
 
 
バナナティラミス

そんな僕の気持ちとは、裏腹な僕の食欲・・
 
いただきます・・・
 
バッチリ苦味が効いたケーキとマスカルポーネのクリーム、バナナの香りが最高です!
 
この美味さ、間違いないです。
 
 
バナナティラミス

個人的に甘さがもっと控えめなら満点なのですが、逆に考えると苦めのエスプレッソがあればバッチリ相性が合うかもしれませんね。あと、白ワインとも合うのでぜひお試しください。

Mr.FARMER新宿ミロード店

場所:東京都新宿区西新宿1-1-3 小田急新宿ミロード モザイク通り
電話:03-3349-5731
平均予算:2000〜3000円
営業時間: 9:00~23:00
定休日:不定休・小田急新宿ミロードに準ずる
駐車場:
公式ページ:http://www.eat-walk.com/mf/
 


 
KAZUAKI tani
Mr.FARMERのバナナティラミス、ビジュアルとバランスは素晴らしく間違いなく美味しいです!・・が、ここはあえてバナナスイーツ研究家として生意気を言わせてもらうと、お菓子にとって命とも言える”甘さ”の質が少し雑なので、お店の雰囲気やコンセプトと差ができてしまっています。
 
白砂糖ではなくてアガベなどの天然系甘味料にすれば、さらにオーガニックカフェらしい美味しさになるでしょう。
 
 
【関連】2015年の最強に美味しかった「キングオブ・バナナケーキ」を発表します!
【関連】ビーガンスイーツは簡単に作れる!バナナケーキとかぼちゃプリンを習ってきた。
【関連】女子会の聖地「Mr.FARMER新宿ミロード店」ヴィーガン料理が美味しいお野菜カフェ!
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。