ベジソバで人気のラーメン店ソラノイロが名古屋ミッドランドスクエアにOPENする!

ソラノイロ

ソラノイロのビーガンベジソバにすっかりどハマりしている僕(@ka__zz)です。
 
有機人参のポタージュスープ、パプリカを練りこんだ麺、さつまいも、ズッキーニ、押し麦、トマトなどたっぷりの野菜・・4年前に食べて以来、かるく50杯は食べているんじゃないでしょうか。
 
次々とラーメン界の常識を壊し、新風を巻き起こしているソラノイロには今までラーメンとは無縁だった女子や外国人にも喜ばれ、数々のメディアでも話題となり、3年連続でミシュランガイド東京に掲載されたり、ラーメン界で最高権威の賞と言われている「TRY大賞」で大賞部門受賞など・・ラーメンを越えて日本の食文化に影響を与えつづけているお店です!
 
そんなソラノイロが名古屋に進出することになりました!
 

Sponsored link

東京の超人気ラーメン店「ソラノイロ」がいよいよ名古屋に進出!

ソラノイロ

東京駅ラーメンストリートのソラノイロNIPPON

僕(@ka__zz)が初めて東京麹町にあるソラノイロでビーガンベジソバを食べた時、天地がひっくり返るくらいの衝撃を受けました。
 
今までのベジ系ラーメンいうのは、既存のラーメンをお肉、魚を使わずに植物性の材料だけで再現するのが普通でした。ところが、ソラノイロの店主宮崎さんはラーメンの常識をすべて無視して、まったく新しいスタイルのラーメンを作ってしまったのです。
 
それが今では全国のミスタードーナッツでも食べることができるベジソバです。
 

一風堂創業者の河原さんの元で修行をつんだ店主宮崎さんによる、独創的で感覚的なラーメンは、美しいビジュアルと美味しさで、とにかく既存のセオリーや常識がまったくあてはまりません。
 
ソラノイロの看板メニューのひとつであるベジソバは、初めの頃こそ賛否両論あったものの、今までラーメンとは無縁だった女性や外国人、そしてベジタリアンで話題となり、テレビやネットなど各メディアでも特集が組まれることになります。
 
ソラノイロは・・
 
2011年6月、東京は麹町で1号店がOPEN。
 
2017年6月時点で、東京駅ラーメンストリート、京橋エドグランの3店舗を展開しています。
 

そして今回、東京以外の地区に初めての出店が決まりした!
 
それが名古屋です!

名古屋のミッドランドスクエアにOPENするソラノイロ。

名古屋駅のすぐ隣にある超大型商業施設ミッドランドスクエア。
 
その商業棟4Fレストランフロアにソラノイロが入ります。
 
OPENは2017年7月28日(金)です。

看板メニューになるのは、
 
・ベジソバ
・煮干しラーメン

 
ソラノイロは店舗によってメニューが異なるのも楽しいところで、ベジソバは予想ですがビーガンと、ビーガンじゃない2バージョンがラインナップされると思います。
 

ミッドランドスクエア公式ページ

今までは東京でしか食べることができなかったソラノイロのベジソバが、名古屋でも食べることができるなんて素晴らしいじゃないですか。
 
僕のようにベジソバを50杯食べる人がきっと現れるでしょう。
 
というか、僕などは全然まだまだで、麹町の本店にはベジソバがリリースされてから、毎週2〜3回は食べにきている超常連さんもいらっしゃるのだとか。
 
まるで人参スムージーなスープと、彩り豊かなたっぷり野菜、ベジだから低カロリー低脂肪、食べたあと身体がかるい・・などなど見た目以上に病みつきになる美味しさが満載のベジソバ。

祝ソラノイロの記事が20本を突破しました。

最後に、このブログで書いたソラノイロの記事が、これで20本になりました!
 
同じラーメン店については20本。それだけ、ソラノイロには話題を提供していただいています。
 
30本、40本、50本・・と記事をかけるようにこれからもベジソバを食べつづけて参ります!
 

Sponsored link

ソラノイロ NAGOYA

場所:名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア商業棟4F
平均予算:1000〜1500円
営業時間:未定
定休日:ミッドランドスクエイアの準ずる
駐車場:無(近くにコインP有)
 

 

【関連記事】
人気店「ソラノイロ」とミスド飲茶がコラボしたベジ涼風麺が予想以上に美味かった!
激ウマすぎるキノコのベジ白湯ソバを「ベジタリアン対応」にする方法@ソラノイロ京橋
集えラーメン女子!「ソラノイロNIPPON」のビーガンベジソバが旨いよ@東京駅ナカ
 

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。