【T’sレストラン】ベジタリアンカレーを食べるならまずはココがいいよ!@自由が丘

Tsレストラン

先日、自由が丘でビーガンランチをしてきた僕(@ka__zz)です!
 
 
都内でいろいろとカレーを食べてきた僕ですが美味い、ヘルシー、オシャレ..この3つの要素をバランス良く満たしているのは太陽と大地の食卓「T’sレストラン」がダントツでしょう(!)
 
ということで都内で美味いのにヘルシーなカレーを探している皆様にお店の情報と共に紹介します。
 

Sponsored link

自由が丘駅という響きが自由大好きな僕を引きつけてやまない(笑)都会的でありながら、ほどよい庶民感とオシャレ感がバランスがいい街、それが僕にとっての自由が丘。
 
 
Tsレストラン

駅から徒歩3分でお店に到着。とっても近くて便利なT’sレストランは動物性の食材を一切使わないのに激ウマな料理を食べることができるのに値段もリーズナブルな、僕(@ka__zz)がお気に入りのお店です(!)
 

■T’sレストラン

場所:東京都目黒区自由が丘2-9-6 Luz自由が丘 B1F
電話:03-3717-0831
平均予算:2500〜4000円(ディナー)
営業時間: 11:00~22:00
ランチ:11:00~15:00
ディナー:17:30~22:00 (L.O.21:00)
定休日:Luz自由が丘に準拠
駐車場:
アクセス:自由が丘駅から徒歩3分
 

 
Tsレストラン

とつぜん、無性に食べたくなるのがカレーですよね!それも、本格的なインド的なカレーではなくて昔ながらのカレーライス(!)
 

■T’sレストランのカレーの特徴

 
・日本的カレーライスな味!
・肉、魚、乳製品、化学調味料不使用なビーガンカレー
・がっつり食べても低カロリー、低脂肪
・雑穀米との相性がバツグン
・盛り付けがかわいい

 
*ランチメニューは→こちら
 
Tsレストラン

Sponsored link

とっても可愛く盛り付けてあるので、上品に食べたいところですが、一度カレーを口に運ぶと最後。ガツガツと飲み込むように食べてしまうくらい美味い(!)
 
植物性だけの材料で美味いカレーができるの?と疑問をお持ちの皆さま、ぜひ騙されて食べてみてください。ちなみにこのカレーは東京駅ナカのT’sたんたんでも食べることができます。
 
 
東京駅ナカ【T’sたんたん】で彩り野菜のスマイルカレーと大豆ミートの唐揚げを食べた! | ベジップルズ

 
Tsレストラン

食後のスイーツは、フルーツパフェ(!)
 
もちろん乳製品、卵、白砂糖を使っておりません。植物性だけの材料で極上の料理を出しているこのお店は、以前デヴィ夫人も来店されて自身のブログで絶賛されておりました。
 
 

Tsレストラン

ベリーなジェラート、ナッツ、豆乳ホイップクリーム、シリアルをよく混ぜてからいただきます。
 
今回注文したのは、
 
・T’sランチ(メイン料理、サラダ、ドリンク) 1350円
・フルーツパフェ 630円

 
 
Tsレストラン

カレーとスイーツ、これだけがっつり食べたのに胃も身体もシャキッとして軽いのはベジ料理ならではです(!)
 
ということで、自由が丘でオシャレにヘルシーにランチを楽しみたい人はぜひ太陽と大地の食卓T’sレストランへ行ってみてください。
 
 


Sponsored link



ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhoneSEとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。