《祝令和元年》惜しみなく変化して颯爽と冒険する時代の幕開け。

平成から令和になっても、増えすぎた体重はそのままの僕(@ka__zz)です、ごきげんよう。

僕にとっては激動の平成が幕を閉じて、新たな時代が幕をあけました。

ただいまの時刻、2019年5月1日午前0時15分・・・

今宵は、夜更かしをしております。

平成の時よりも静かなスタートとなった令和。

長い長い人生で2度あるかないかの元号の変わり目ですので、自分自身のこれからを考えて、気持ちを新たにするには絶好のタイミングです!

日常に流されまくっている僕ということで、この機会に豊富やビジョンを書いてみようと思います!
 

Sponsored link

令和という新たな時代の幕開けに思うことを書いてみた。

タニカズアキ

令和元年おめでとうございます。

ついこの間、昭和から平成になったと思ったらあっという間に時間は流れ、平成という時代を振り返る暇もなく、新しい元号になってしまいました。世界的にも大きく変化した平成の30年間ですが、インターネットの登場によって、社会の構造はおろか人間の生き方まで大きく変わりました。

こうやって僕のような個人がブログというパーソナルメディアで、好きなことを書いて世界に発信できるのも、朝起きて夜寝るまで世界中の友人たちとリアルタイムに連絡を取り合えたり出来事を共有できるのも、すべてインターネットが発達したおかげですよね!

僕たちの生活は令和になってもインターネットを活用することになるはずですし、もうひとつ僕のなかに確信としてあるのは、ボーダレスなインターネットとは真逆の世界・・・つまり、完全に閉じた”個”の世界。わかりやすく言えば、個人の内面が今まで以上に重要になる気がしています。

情報、知識、データの蓄積と伝達がインターネットのおもな役割ですが、僕たちひとりひとりの内面である意識の世界は、インターネットよりもさらに深くて膨大な、それでいて緻密で微細な世界であると言われています。

僕自身も平成に体験した多くの出来事によって、自己の内側にある宇宙、神の存在を確信するに至りました。世間でスピリチュアルと呼んでいるものではなく、もっとふつうでリアルな感覚です。

惰性で生きている人は目標の明確化と再設定が必要。

令和のはじまりを、僕にとって良い節目とするためにこの記事を書いています。

大人になると学生の頃のように人生の転機となるイベントが少なくなります。結婚したり起業したりすれば、新たな決意をしたり、明確な目標を設定することができますが、つつがなく日常を送っているとついつい惰性で時間に流されてしまうのが僕たち人間です。

目標を見失うということは・・・

目的地もなくただ車を走らせているドライブと同じですから、それはそれで風来坊的な楽しさはあっても、いつの間にか生き方がズレたり、迷子になってしまうことを意味します。

僕自身も、フーテンの寅さんのような放蕩の日々を送っていましたから元号が変わったこのタイミングで、外側(世間や周囲)を見るのではなく、もっと僕自身の生き方そのものを、もっと言えば僕の意識のあり方を見直そうと思ったわけです。
 

北浜 

彼女いません会の信太郎さんと大阪北浜のカフェにて。

意識のあり方を見直して目標を再設定する!

そう強く思うと、さまざまなヒントを用意してくれるのがこの宇宙です。

まだまだ神は僕を見捨てていなかった・・そう実感できる出来事が次から次へと起こります。

台湾の寺院で引いたおみくじ、たまたま薦められた本、群馬県の聖地で引いたおみくじ、たまたま出会った友人から投げかけられた言葉・・などなど、僕にとっては貴重すぎるメッセージが、あちこちからやってきたのでした。

豊かに生きるツールはインターネットと瞑想そしてベジ飯。

元号が新しくなったからといって、社会自体が変わるわけではありません。

あ、そうだ!消費税が10月から10%にあがりますね。

特に日本という国は、すでに世界から取り残された孤島のように、独自の体制(システム)に固執していて、大地震が起きても、津波がきても放射能がダダ漏れでも、すっかり元に戻ってしまいます。

そんな中で、個人個人は若い世代を中心に著しく変化する人が増えておりまして(正確にいえば思い切り変化している人と、ガッチガチに変化しない人が分かれてきている)、僕自身もノロノロではありますが「変化」を意識して暮らしております。

ただ、時代の流れの速さからはスッカリ取り残されている感は否めません。

そんなわけで、令和となった今・・

僕も気合いを入れ直して、ふんどしの紐を締め直して、積極的に変化の荒波にのり、自分を変えていこうと決意した次第です。今よりもっと豊かに、もっと色々なことを理解できて、人生をもっともっと深く楽しめるように。
 

Sponsored link

具体的には・・・?

生きる目標の明確にした上で、インターネットでの情報環境をさらに強化、英語・催眠・潜在意識の理解によるコミュニケーション能力の向上、そして瞑想にはげみ自己宇宙を深化させていく。

もっと真剣に、もっと楽しく。

令和という時代は、まちがいなく内面的なことが大事になっていきます。

自分自身とのコミュニケーションの重要性が増していきます。

どんなに知識があってもスキルがあっても、自己との調和がとれていない人は苦しむことになるでしょう。それと同時に外側(社会、ソーシャル、環境)との関わり方も大事になっていくでしょう。

このブログのメインテーマでもあるベジ飯は、メンタルとフィジカルを整えて自分の調和を図るうえでもっとも有効な手段のひとつであることも僕(@ka__zz)の確信です。

そして、危機的状況である地球環境の調和を図るためにも。

僕の具体的方法を簡単にまとめてみた。

・美味しいベジ飯を食べる
・日々瞑想にはげむ
・インターネット(+デバイス)を有効活用する
・ガッツリ働く

こんな感じですね。

勇気をもって自分の枠を飛び出しチャレンジしつづけ、生き方そのものが冒険。

そんな時代にしていきます。
 

そんなわけで、令和がスタートした初日・・

これからシャワーを浴びて、増えすぎた体重を落とすために筋トレしてから瞑想して寝ます。

新たな時代、みなさんがますます健康で豊かな人生を送ることができますように!
 

▼最近読んで感銘をうけた本

それでは皆さん、よい一日を!

Have a good day!

and God bless you!!


Sponsored link



共感したらシェア!

1 個のコメント

  • Title …we like to honor lots of other world wide web internet sites around the web, even when they aren’t linked to us, by linking to them. Below are some webpages really worth checking out…

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    Kazz

    カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhoneSEとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。