LUNA BURGERは宇宙レベルに美味しいハンバーガーだ!@東京

新型コロナウイルスによって「何があっても政府は責任がとれないし保証もできないので、その辺は個人個人でうまくやって、でもなるべく家から出ないでください」という意味の緊急事態宣言が発令されているなか、不要不急ではない用事で、宇宙レベルに美味しい!ハンバーガーを食べてきた僕(@ka_zz)です、ごきげんよう。

LUNA BURGERは、世界中でバーガーを食べ歩いてきた僕的に、地球を代表するほど美味しい!と断言できるバーガーなのです。現在はフードトラックでの営業のため、都内のあちこちで食べることができる・・はずが、パンデミックの影響によって限定されております。

それでも、わざわざ埼玉の田舎から電車に揺られて食べに行く価値があるLUNA BURGERなのです。そんなわけで、僕のつたない文章力で伝わるかどうか不明ですが、記事として書かせていただきます。

Sponsored link

LUNA BURGERは宇宙レベルのハンバーガーである。

フードトラックで営業中のLUNA BURGER

LUNA BURGERのオーナーである黒木さんとの出会いは、今からおよそ8年ほど前でした。

当時、横浜のたまプラーザでMANA BURGERSという知る人ぞ知るビーガンバーガー専門店を運営していたのが黒木さんで、ハンパない美味しさにすっかりハマり、OPEN当初から足繁く通っていたのでした。ところが、不運にもそのお店の親会社の影響によって繁盛していたにもかかわらず撤退を余儀なくされ、黒木さんは潜伏期間に入ります。(誰もが知る超有名ラーメン店で修行モードに入っていた)

そもそもMANA BURGERSは、福岡の警固で創業をした日本初!のビーガンバーガー&ホットドックの専門店で、インドの大聖者サイババと聖者アマチを共通認識でもつ白澤さんとアンナさんが運営しておりました。たしか10〜11年ほど前の話で、この時もわざわざ飛行機で年に数回ほど福岡にバーガーを食べに訪れていたのです。

 

関連記事

先月末、横浜たまプラーザにOPENしたベジバーガー専門店ナチュラルジャンク「マナバーガーズ」で先輩とランチを食べてきました(!)  オーガニックで植物性なマナバーガーズには、ヘルシーで激ウマなバーガーがいっぱ[…]

マナバーガーズ

そんなご縁もあって、LUNA BURGERが都内でスタートした知らせは、僕にとって大ニュースであり、さっそく食べにいこう!と思った矢先のパンデミック。なかなかタイミングが合わなかったところ、野菜料理家として活躍されている庄司いずみ先生の誘いもあり、ようやく食べに行くことができたのでした!

 

吉祥寺スナックおかんで営業した時の黒木さんと庄司いずみ先生
テリヤキヴィーガンバーガー650円

個人的な好みの話になりますが、バーガーはソースとバンズと具のバランスが大事だと考えています。

LUNA BURGERは、そのバランスが絶妙であること。そして、人々がどうしてハンバーガーを食べるのか?ということを深いレベルで理解をしてる黒木さんだからこそ作れた味だと思うのです。この日、ご一緒した庄司いずみ先生(レシピ本を80冊以上出版されている野菜料理の権威)もLUNA BURGERが大好きで、先生いわく「子供からお年寄りまでみんなが大好きな味ですね!」と評しておりました。

これについては僕も同感で、みんなが大好きな味、という表現がいちばん合うのではないでしょうか。ふつうにハンバーガーを食べる人が100人いたとしたら98人は美味しい!と思える味なのです。

そして特筆すべきは・・

僕のように肉嫌いの偏食者でもLUNA BURGERを美味しく食べることができるのです。それはつまり、すべての材料がプラントベース (植物性)だからで、なのにチープさはひとつもなく、むしろリッチで濃厚な味わいによって、大きな満足を得ることができるのでした。

 

▼庄司いずみ先生のレシピ本

LUNA BURGERは、フードトラックで都内各所で営業をしています。
2回目の来店は、JR信濃町駅そばの慶應医大でした。これだけリッチでヘルシーなバーガーが650円(税込)という価格も、黒木さんのポリシーから来ています。プラントベース のバーガーをこのボリュームで食べようと思えば、一般的なお店は900〜1000円で価格設定しています。ですが、黒木さんはそもそもプラントベースフードを食べるベジタリアン(およびヴィーガン)をメインターゲットにしていません。
誰もが気楽に美味しいバーガーを食べられるように、もっと沢山の人にベジバーガーの美味しさを伝えられるように、という想いが650円という価格に表現されています(2個買っても1300円はコスパ高すぎる)
ルナバーガー(トマトソース)とテリヤキバーガー+手作りのポテトチップスを注文し、よく冷えた炭酸水と食べるのが僕の食べ方で、満足感300%になるのは言うまでもありません。
当然ながら、プラントベースフードなので身体にも優しい!
(胃と腸の軽さをぜひ体験して欲しい)
見た目も味もジャンクなのに、カロリーも糖質も脂肪分も低いって最高じゃないですか。
プラントベースフードが勢いを増している外食産業は、消費者の健康意識の高まりを受けてさらに需要が増えるでしょう。パンデミック後、LUNA BURGERがどんな展開をしていくのか楽しみでなりません。

メニューはこんな感じ(2021年1月現在)

LUNA BURGERの詳細はインスタにて

現在、吉祥寺のスナックおかん(料理研究家の河瀬璃菜さんが主催)で不定期営業をしつつ、フードトラックで都内各地を回っています。出店場所や営業時間はぜひインスタをフォローして最新情報を受けとってください。

 

それでは皆さん、素晴らしい人生を

Have a goog day!

and God bress you!

 

▼いつも箱買いしているヴィーガン坦々麺のカップ麺

Sponsored link
最新情報をチェックしよう!