プチ高級カプセルホテル 「リゾートカプセル桜木町」なら快適に泊まれるよ!@横浜

カプセルホテル

横浜で仕事を終えた僕(@ka__zz)はとてもあせっていた(´Д`)
 
 
というのも、地元群馬県まで帰るには疲れすぎてヘトヘトだったので、市内でホテルを予約しようとしたら..空いている部屋はどこも10000円オーバーで予算オーバー(´Д`)!
 
 

Sponsored link

彼女とふたりならいざ知らず、独りで10000円以上の部屋に泊まるのはもったいないの極み!ということでiPhoneのホテル予約アプリで見つけました、カプセルホテルを!
 
ネットカフェ宿泊を覚悟しただけに砂漠のオアシスを発見した気分です(笑)
 
 
ということで安く快適に宿泊できた横浜「リゾートカプセル桜木町」の宿泊レポートをお届けします!
 
 
カプセルホテル

横浜市内で仕事した後に群馬県の自宅まで帰るのはちょっとした旅行気分で楽しいのですが、疲れている時はさすがにハードすぎて安宿をみつけて泊まるようにしています。
 
 
JR桜木町駅もしくは地下鉄ブルーライン桜木町駅から野毛町方面(ランドマークタワーとは反対側)へ出ると目的の「リゾートカプセル桜木町」はありました!
 
 
カプセルホテル

かなり立派な建物!
 
というのもブリーズベイホテル&リゾートの地下一階にリゾートカプセル桜木町はあるのでした。以前、泊まったことあるホテルなので故郷に帰ってきた気分(´¬`)♪
 
 
カプセルホテル

ここで注意がひとつ!
 
故郷に帰った気分の僕は一階にあるホテルのフロントでチェックインしようとしたら「ご予約のお名前はないですねえ」とあしらわれてしまい、よくよく聞いたらカプセルホテルは専用のチェックインカウンターが地下にあるのでした!
 
 
カプセルホテル

ということでようやくチェックインです。
 
カプセルホテルは10年以上ぶりなのでやや緊張しましたが、何事もなく無事にチェックインを完了!さっそく部屋..ではなくベッドへ行ってみましょう。
 
 
リゾートカプセル桜木町 | BBHホテルグループ公式ホームページ |TOP

 
カプセルホテル

プラスチック樹脂製のいかにも宇宙船のようなカプセルではなくウッディーでシックな落ち着いた雰囲気。高級カプセルホテルをうたっているだけあります。
 
 
カプセルホテル

タタミ一畳分のスペースの中にはなんと!ちゃんとした布団が敷いてあるではありませんか\(^o^)/
 
枕も布団も清潔でふかふか。さすがリゾートホテルが経営するカプセルだけありますね。
 
 
カプセルホテル

枕をクッションに利用、さらに背もたれがあって折りたたみ式のひじ掛けまであるので、かなりハイレベルなリラックス気分を味わえます(´¬`)
 

■リゾートカプセル桜木町

場所:神奈川県横浜市中区花咲町1-22-2 ホテルの地下1階
電話: 045-253-5553
チェックイン/アウト:16:00 / 10:00
価格目安:2980〜5000円
WiFi:各部屋に有り
レストラン:14階レストランBAR、5階に京会席料理店
その他設備:SPA・温水プール
アクセス:JR桜木町駅から徒歩3分
駐車場:立体駐車場が有(1500円/泊)
 

 
カプセルホテル

■こんな施設があるよ!

・サウナ付き大浴場
・温水プール(水着は有料)
・タイ式マッサージ
・レストランBAR
・豪華な朝食ビュッフェ

 
カプセルホテルながらリゾート気分を味わえます(´¬`)
 
 
カプセルホテル

荷物を整理してひと休みしたところで、待ちに繰り出して夕食です。
 
ホテルから歩いて30秒で野毛町の繁華街があるので飲食に困ることはありません。昭和の香りがただよう路地もあれば、シャレたジャズBARもある横浜らしい繁華街です。
 
 
fujisupa

おすすめは手打ちパスタが美味い「生パスタ製麺所フジスパ!」
 
 
グラスワイン200円といっしょにひとり乾杯です(´¬`)
 
 
安くて美味いよ!【生パスタ製麺所 フジスパ】ジェノベーゼとワインでちょいと一杯ひっかけた。 | ベジップルズ

 
カプセルホテル

Sponsored link

ほろよい気分でホテルに戻って、お風呂とサウナで汗を流しました。
 
カプセルホテルらしく漫画もたくさんありました。
 
 

【ご予約はこちらからどうぞ】

カプセルホテル

持ち込んだMacBookで、ベッドに寝転びながらブログの更新..
 
この狭い空間が逆に集中力を高めてくれます。このカプセルホテルにはテーブルがついてプライベート性を高めたプライベートキャビンという部屋もあるので1000円増ですが人気があるようです。
 
ブログを書き終わったとろこでテレビを見ながらのんびりしていると、一日の疲れがどっと出て午前25時消灯..おやすみなさい。
 
 
カプセルホテル

翌朝7時半に起きて、目覚めの朝風呂に入ってからテレビでスポーツの結果をチェック。
 
チェックアウトの準備を整えてから、お楽しみの朝食へ..
 
 
カプセルホテル

上の写真は部活の試合のために宿泊していた高校生の団体さんたち、高校生のうちからカプセルホテルに泊まるなんて、なかなかナイスな社会経験です。
 
 
ブリーズベイ

朝食はなんとブリーズベイホテル&リゾートのビュッフェが食べられます(´¬`)
 
14階にあるレストランでみなとみらいの景色を眺めながらの優雅な朝食。
 
 
09-veg-20140627-breezbay

今回の予約は楽天トラベルにて
 
・スタンダードキャビン 3580円(朝食付き)
 
価格は定額ではなく変動式で2980円〜繁忙期になるとけっこう高くなってしまうので事前の確認は必須です。様々な予約サイトで比較したところ楽天トラベルか公式サイトがいちばんお得でした。
 
 
12-veg-20140627-breezbay

駅から徒歩3分の好立地のホテルなので予約は前日までが理想です。
 

【ご予約はこちらからどうぞ】

14-veg-20140627-breezbay

プチ高級に泊まれるリゾートカプセルホテルいかがでしょうか?
 
横浜で静かにリーズナブルに滞在したい方はぜひご予約ください。
 
 


Sponsored link



*初心者向けオンライン投資講座キャンペーン*

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・Wordpressエディター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。