これは事件です!全国18000店舗のファミマで大豆を使ったベジな商品を11種類も発売。

ソイスタイル

久々にコンビニ業界で衝撃的な出来事ですよ!
 
それがファミマが全国発売した「ソイスタイル」で大豆ミートや大豆クリームなどを使ったサンドイッチ・おにぎり・カレー・ラーメン・サラダ・スイーツなどなど、なんと11種類も!
 
日に日に高まる僕たち日本人の健康意識に対応したこれらの商品は女性だけではなく、メタボ予備軍の男性たちにも注目を浴びそうです。
 

Sponsored link

ファミリーマートが大豆ミートや大豆クリームを使っをおにぎりやスイーツなど11商品をリリース!

駅 構内

今日、電車を乗り間違えて、元の駅へ戻ろうと改札階へ登ったらキヨスク的なファミマがあったので水を買おうと思い入ったのです。
 
そして、ふとサンドイッチが並んだ商品棚を見ると・・
 
“ソイスタイル”
 
という文字が目に入ってきたのです・・
 
ソイって大豆だよね?
 
コンビニなのになんで大豆?
 
と思いながらサンドイッチを手にとってびっくり!
 
《大豆ミート使用》 ソイチキン&ベジタブルと書いてあるではありませんか!
 
さっそく購入して食べてみると・・
 
ふつうに美味しい、そしてちゃんと大豆ミートで作られたチキンもどきでした!

日本人の健康志向の高まりに対応したヘルシーな商品が「ソイスタイル」

本日の大人買いd(^_^o) #ソイスタイル #スイーツ #カレー #豆乳クリーム #ファミリーマートで買えるよ

Seiya Hamadaさん(@seitan1006)がシェアした投稿 –


とりあえずファミマの公式ページからソイスタイルの概要を抜粋すると・・

株式会社ファミリーマート(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:澤田貴司)は、健康志向の高まりに対応し、大豆を使用した商品を「ソイスタイル」シリーズとして発売いたします。大豆ミートなどを使用した「キーマカレー」(本体:462円、税込498円)など、大豆由来の食材を使用したおむすびやデザートなど11種類を、2017年4月11日(火)から全国のファミリーマート・サークルK・サンクス約18,000店で、順次発売いたします。

引用先:ファミマ公式ページ

大豆を使った商品が11種類もリリースされて、なおかつ全国18000店舗で!
 
これってものすごいインパクトです。
 
大豆商品といえばベジタリアンや一部の健康&美容意識が高めの女子の食べ物でした。それが、全国のファミマ&サークルK&サンクスで発売されてしまうのですから、草食男子代表の僕(@ka__zz)的に大事件ですよホント!
 

ベジタリアン向けの商品ではありません
この商品は日頃からファミマを愛用している人たち向けに開発されたものですので、一部に動物性食材や添加物が使われています。

大豆ミートはお肉以上に良質な栄養があるスーパーフードだ!

大豆ミートを知らない人は驚くと思いますが、本物のお肉よりも栄養があるんです。タンパク質、食物繊維、ビタミンB群、レシチン、イソフラボン、ミネラル・・どれもハイレベルな優秀な食材なんです。
 
しかもカロリーも脂肪分も半分以下(〜1/4)なので、ダイエット中でも遠慮なく食べることができるのも魅力です。さらにコレステロールはゼロですから成人病などのリスクも抑えることができるスーパーフードなんです。
 

ソイスタイル ソイチキン&ベジタブル #ソイチキン&ベジタブル #ソイスタイル

Nature et Angesさん(@satomikawamura)がシェアした投稿 –


例えばおにぎりは・・
 
雑穀入りごはん 和風ソイチキンマヨ(蒸し鶏入り)←大豆ミートと本物のお肉のコラボ!
 
キーマカレーは・・
 
ひき肉風の大豆ミートを使用したキーマカレーです。約30種類のスパイスや香味野菜をいためて風味良く仕上げたキーマカレーに、カボチャやブロッコリー、れんこん、にんじんなどを添えました。
 
カフェサンドは・・
 
チキンのような味わい・食感が楽しめる大豆ミート“ソイチキン”とブロッコリーのサンドと、タマゴサラダとトマトのサンドの2種類を組み合わせました。
 
豆乳のティラミスは・・
 
チーズのような風味が楽しめる豆乳クリームを使ったムースと豆乳を使用したスポンジ生地を重ねたティラミスです。
 
引用元:ファミマ公式ページ
 

Sponsored link

動物性食材を最小限に抑えているソイスタイルの商品たち。

 
今回のソイスタイルは大豆ミートやソイクリームを使って動物性食材を最小限におさえています。
 
そんな商品たちが18000店舗ですから、お肉の消費がどれだけ減ることでしょう・・? それを考えただけでも今回のソイスタイルは偉大な商品ですよね。
 
2〜3年前では夢にも思わなかった全国的なコンビニで大豆ミートやソイミルクを使った商品。
 
日頃からコンビニを愛用している人が、
 
・お肉とミルクを買うのか?
・大豆ミートとソイミルクを買うのか?

 
その選択ができるって、本当に素晴らしいことなんです。
 
 
さあ、実際にどれくらいの売り上げと反響があるのか?
 
楽しみに見守りたいと思います!
 

▼実際に食べたレポートがこちら

▼ベジタリアン歴13年の僕がオススメの大豆ミートです

【関連記事】
13年つづけているベジタリアンを辞めることができない理由を語ってみた。
ベジタリアンになると痩せるのか?12年ほど菜食な僕が実体験からお話します。
「ベジタリアンって何を食べて生きているのよ?」そんな疑問がある人に僕の食生活を公開します。
 

 
それでは皆さん、よい一日を!
 
Have a good day!
 

Sponsored link


ソイスタイル

4 件のコメント

  • はじめまして。箱山由実子と申します。
    Facebookのヴィーガンのフレンドさんから、Kazzさんのブログを読んで「豆乳クリームのきなこプリン」を購入した、とのコメントをいただきました。
    そこで、上記商品の原材料をネットで調べてみましたところ、脱脂粉乳や卵やゼラチンが使用されていることが分かりました。
    グリコの「SUNAO」以上に、上記商品の表示は紛らわしいので、消費者庁等からFamilyMartに対して指導や勧告をしてもらえるよう、連絡しておこうと考えております。
    Kazz様におかれましても、ブログの内容の修正等をお願いできましたら幸いです。
    どうぞよろしくお願い申し上げます。

    • 箱山さん

      記事にも明記してありますようにこの商品はベジタリアン向けではありませんよ

      記事の主旨をよく読んで理解してからコメントしていただけると幸いです

      • ご返信をありがとうございます。
        動物由来のものが入っていることが記事の中で触れられていることは、確認しております。
        ただ現に、「ヴィーガン男子」であられる方によって前向きにご紹介されているために、ヴィーガン向けの商品だと誤解して購入なさった方がおられます。
        ヴィーガンは通常、動物由来のものが入っている商品を歓迎しません。
        もし私が本件のような商品を記事で取り上げるとしましたら、大豆使用と表示しながら実は動物由来のものが入っている、残念な商品であることを強調すると思います。
        本件商品の捉え方は人それぞれだとは思いますが、不当表示に近いのではないかと私は考えております。

        • 箱山さん
          記事の主旨を理解されておりますか?

          ヴィーガン的にも最高に喜ばしい商品ですよ。僕は自分のスタイルや主張はどうでもよくて、日本にベジ、ヴィーガンに興味を持つ人が増えることのほうが喜びです。

          あと肉食の人からするとベジバーガーも不当表示ですよ。バーガーなのに肉やないやんて、笑。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。