【自家製麺ほうきぼし】クセになるほど美味い豆乳野菜健康担々麺を食らった!

ほうきぼし

「この豆乳、只者ではない・・・!」そんなキャッチで都内の有名ラーメン店とコラボして豆乳ベジラーメン(2店舗)を期間限定でリリース!
 
 
10月12日は豆乳の日!ということで僕(@ka__zz)は東京赤羽にある超有名店「自家製麺ほうきぼし」で美味すぎてびっくりな豆乳野菜健康担々麺をいただいてきました(´¬`)
 

Sponsored link

2014年10月限定で発売されたプレミアム豆乳担々麺は、超有名ラーメン店がリリースした動物性食材をいっさい使ってないビーガン(100%植物性)で、ベジタリアンや健康意識が高い人たちの間で話題の担々麺!
 
 
赤羽駅

この日僕(@ka__zz)と先輩の信太郎さんは新宿から埼京線で赤羽にやってきた!
 
iPhoneの地図を頼りに住宅街を歩くこと10分で「自家製麺ほうきぼし」に到着。
 
 
ほうきぼし

連日、行列ができる自家製麺ほうきぼし。休日前の夜8時過ぎ(閉店9時)..およそ10分ほど待ってからお店の中に入ることができました。
 
 
ほうきぼし

広いとは言えない店内では美味しそうにラーメンを食べるお客さんがぎっしりですごい熱気。人気ラーメン店を絵に描いたような光景です!
 
先に入り口の券売機で食券を買ってカウンター越しのスタッフさんに渡すシステム。
 
 
ほうきぼし

僕と先輩の信太郎さんは肉魚を食べない草食男子ということで注文したのは、
 
・豆乳野菜健康担々麺 900円
・ライス 100円

 
合計1000円のディナー。ちなみに豆乳野菜担々麺はこのお店の最高額メニューなので店長さんにチケットを渡す時にちょっとだけ優越感(´¬`)
 
..と、ここで店長さんから「お肉入ってないですけど大丈夫ですか?」
 
と心配そうに聞いてくれたので「お肉食べれないので大丈夫です!」と回答(笑)
 
肉々しさを求めてくるお客さんが殆どなので念のために聞いているらしい。
 
 
ほうきぼし

出来上がった「豆乳野菜健康担々麺」はファーストインパクトがスゴかった!
 

■自家製麺ほうきぼし赤羽店

場所:東京都北区志茂1-10-1
電話:070-5464-9094
平均予算:800〜1500円
営業時間:火水木日11:00~15:00,金土は昼と17:00〜20:00
定休日:月曜+不定休
駐車場:無(近くにコインパーキング有り)
アクセス:JR赤羽駅から徒歩10分、地下鉄志茂駅から徒歩5分
 

 
ほうきぼし

さすが担々麺の超プロが作るだけあって素材が植物性だけということをまったく思わせないビジュアルです。
 
 
ほうきぼし

Sponsored link

水菜、トマトなどたっぷりの野菜にホンモノの肉?と勘違いするレベルの大豆ミートのそぼろ。そして並んだトマトが女性らしくて可愛いですよね!
 
 
ほうきぼし

ラーメンにナッツ!?これがまたいい仕事をしてくれるのですよ(´¬`)
 
 
ほうきぼし

このパッケージの女性が店長さん。親子でお店を切り盛りされていて、今回のビーガン担々麺も彼女とお父さんが共同で開発されています(´¬`)
 
画像提供:カップ麺をひたすら食いまくるブログ
 
ほうきぼし

大豆ミートのそぼろを豆乳スープにまぜまぜして、いただきます(´¬`)
 
 
ほうきぼし

どうですか、この麺に絡みつく濃厚な豆乳スープ。
 
味は美味い!としか表現のしょうがないくらい美味しい!辛みもパンチが効いてて食べるのに自然と気合いが入ってきます。
 
 
ほうきぼし

先に食べていたTABLE FOR ALLの高橋さんのアドバイスを思い出してライスも注文。
 
麺を食べ終わったら残ったスープに入れる作戦です。
 
 
ほうきぼし

スープはこんな感じ。
 
このラーメンを10人食べて植物性だけと気づく人は殆どいないであろうレベル。
 
 
ほうきぼし

つい先日は野菜料理家の庄司いずみさんも来店されて、この豆乳野菜健康担々麺を絶賛されたうえに「来月以降もつづけて欲しい」と言われて帰ったそうです。
 
 

いますぐできる3ステップ! 野菜食べ順ダイエット
 
ほうきぼし

麺を食べ終わって余ったスープにお楽しみのご飯を投入、100円のご飯を先輩と半分ずつにしてちょうどいい量でした。
 
これがヤバいくらい美味かった!野菜の旨味がたっぷりしみこんだ豆乳担々スープ雑炊、これは確実に食べて欲しいと思います(´¬`)
 
 
ほうきぼし

というわけでスープまで完食、大満足の一杯でした。そしてこれだけガッツリ食べたのに胃が軽いのはさすがビーガンということでしょう。
 
とりあえず今月いっぱいの予定なのでもう一回食べに行こうかな!
 
 

Sponsored link


ほうきぼし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

カウンセラー・ライター・ブログ講師・ブロガー・催眠術士
 
iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。
 
野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。