「自家製麺ほうきぼし」超激ウマな100%植物性の担々麺を食べてきた!@神田駅前

ほうきぼし

2014年10月限定で突如として出現したラーメン店「ほうきぼし」の豆乳野菜健康担々麺は、
 
 
植物性100%(動物系のダシと具、卵、乳製品不使用)でありながら、あまりの美味しさとインパクトにたちまち話題となりました。
 
その反響の多さに、ほうきぼし神田店で毎週日曜だけ復活したというので、さっそく食べに行ってきたベジタリアンな乙女男子がお店の詳細とビーガン担々麺をリポートします(´¬`)
 

Sponsored link

冬の寒さそして強風にも負けず、はるばる群馬県から電車を乗り継いで、久しぶりの神田へやってきたベジタリアンな乙女男子。
 
 
神田駅

目的のラーメン店自家製麺ほうきぼしはJR神田駅の北口から歩いて1分という好立地。
 
 
神田駅

昭和レトロな雰囲気がただようガード沿いをちょっとだけ歩くと..
 
 

ほうきぼし

自家製麺ほうきぼしを発見!その距離わずか40m!
 
この場所なら初めて訪れた人でも迷子になる心配はない。
 
 
ほうきぼし

入り口付近にある券売機でチケット購入してからお店に入るシステム。
 

▪︎自家製麺ほうきぼし神田店

場所:東京都千代田区内神田3-19-9
電話:03-3251-8053
平均予算:800〜1200円
営業時間:11:00~24:00(LO/22:30)
日曜日:11:00~15:00のみ
定休日:不定休
駐車場:
アクセス:JR神田駅(中央線・山手線)北口から徒歩30秒、地下鉄銀座線神田駅から徒歩1分
 

 
ほうきぼし

店内は都会のラーメン屋らしく狭いながらもオシャレな雰囲気。
 
これなら家族連れや女子ひとりで来れそうです。
 
 
ほうきぼし

僕が注文したのは、
 
・豆乳野菜健康担々麺 900円
・ご飯の小 50円

 
合わせて950円(税込)のランチです。
 
 
ほうきぼし

Sponsored link

冒頭でも申し上げた通り、この担々麺は動物性ゼロ!
 
つまり植物性の材料だけで作られた低脂肪で低カロリーな健康にも環境にも優しいラーメン。
 
 
ほうきぼし

肉味噌に見える(味もお肉とまちがえるほど)は大豆ミートで、これが実にいい仕事をしてくれるのです。
 
このラーメンは、何も言わなければ10人中9人は肉系ラーメンだと騙せるレベル(笑)
 
 
ほうきぼし

具と麺とスープをよく絡めまして..
 
 
自家製麺「ほうきぼし」公式ページ

 
ほうきぼし

いただきます(´¬`)
 
味はガッツリ系な担々麺そのものでスープもかなり濃厚!
 
 
ほうきぼし

なのに麺が喉元をすぎるとさっぱりでスッキリな感覚は、これぞ植物性100%がなせる技!
 
そして、動物の臭みがまったくないので(当たり前かw)嫌味なくガンガン食が進みます。
 
 
ほうきぼし

ぜひ、皆さんにお勧めしたいのが途中まで食べたらニンニクチップを入れて食べてみてください(´¬`)
 
これがさらにジャンク感が増し、そして美味さを引き立ててくれます。
 
 
ほうきぼし

麺がなくなったところでご飯を投入します。
 
 

ほうきぼし

ひとつぶで二度美味しいというのはまさにコレ!
 
アジアンなカレーを食べている気分になれるし(笑)味も最高なのでぜひお試しあれ。
 
 
ほうきぼし

これだけガッツリ食べたのに、食後のスッキリ感は植物性料理でしか体験できない気持ち良さ。ダイエット中の皆さん、メタボを改善したい皆さんでも遠慮なく食べることができる豆乳野菜健康担々麺。
 
 
ぜひ、日曜日は神田へお出かけください(´¬`)
 
 

Sponsored link


ABOUTこの記事をかいた人

職業→カウンセラー・WEBライター・自分メディアクリエイター・ブロガー・瞑想トレーナー   iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェにでかけたり旅に出たりしている。インドの聖地をうろちょろするのが趣味。   野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。