「香林坊」究極のあっさりで美味しいベジラーメンを食べた@中野ブロードウェイ

香林坊ラーメン

これほどまで心と身体にしみこんでいく優しいラーメンがあっただろうか?
 
 
東京は中野ブロードウェイにある台湾精進料理「香林坊」の中華羅漢湯メンは創業以来30年、多くの人に愛されてきて僕僕(@ka__zz)も超イチオシの逸品!
 
ということで美味しいベジラーメンを求めている皆さんのためにレポートします(!)
 

Sponsored link

中野ブロードウェイにある台湾素食の名店「香林坊」

この日、都内でバースデーパーティに参加した僕(@ka__zz)はさっぱりとした夕食を求めて新宿から中央線で中野にやってきた。
 
 
中野

土曜日の夜、とても賑やかな繁華街。
 
中野の街並みは昭和の風景が残るレトロな雰囲気..集まる人たちも昭和っぽい人が多い、僕も含めて(笑)
 
 
中野ブロードウェイ

目的のお店「香林坊」がる中野ブロードウェイにJR中野駅から歩いて5〜6分ほどで到着。
 
 
香林坊

健康自然料理 香林坊

場所:東京都中野区中野5丁目52-15 中野ブロードウェイ2F
電話:03-3385-7005
平均予算:1000〜2000円
ランチ: 11:30~15:00
ディナー:17:00~20:00
定休日:日曜日、第三土曜日
駐車場:
アクセス:JR中野駅から徒歩5分
 

 
香林坊

台湾からやってきて元気に商売をつづけている女将。今年でなんと創業30年。現れては消えていく大都市東京の飲食店、そんな中30年もつづけてるなんて凄いことです。
 
女将いわく、
 
「欲をかかずに淡々と日々を積み重ねてきた」
 
深い言葉です。

肉魚卵不使用・化学調味料不使用・油不使用のヘルシーラーメン

vegenoodle

注文したのが、
 
・羅漢湯メン 650円
 
台湾精進料理らしく実にシンプル、そしてどんぶりの絵柄が素晴らしい。
 
 
vegenoodle

具は、椎茸の茎、高菜、もやし、人参、カイワレ大根。
 
 

ベジラーメン

麺は中太でややちぢれ。
 
中野ブロードウェイという場所柄なのか、お店の雰囲気からなのかどこか懐かしいラーメン。
 
 
香林坊

スープの出汁はすべて植物から。それなのに深みとコクがあるのは相当な手間ひまがかかっていて、実際は一杯1500円くらいの価値があると言っていい。

台湾式おふくろの味!それが香林坊の料理

ベジラーメン

言葉では表現しきれないほど優しい味..カラダとココロにじんわりとしみこんでいきます(!)
 
女将の人柄と30年の歴史がつまった羅漢湯メン、ぜひ一度ご賞味ください。
 
 
フィギア

最後にオタクの聖地と呼ばれる中野ブロードウェイに陳列されているグッズを紹介。
 
 
フィギア

マニア垂涎なお宝がいっぱい、丸一日いても飽きることはありません。
 
 

宇宙戦艦ヤマト

値札を見てびっくり(´Д`)!
 
これを買う人がいるのだから日本のサブカルチャーは奥が深い。
 
 
中野

自販機の横にあった不動産屋の看板..楽しい発見がいっぱいある中野の商店街。
 
香林坊の食事と一緒にぜひ街をフラフラと散策してみてください。
 


Sponsored link



ABOUTこの記事をかいた人

Kazz

カウンセラー・Webディレクター・ブロガー・催眠術士。iPhone7plusとMacBookPro11を持ってカフェや旅に出かけたり、インドの聖地巡りをしている。野菜・穀物・果物・ときどきお菓子で生きる偏食な暮らし。宇宙の真理と気持ちのイイ生き方を追求している。